中原区版 エリアトップへ

2017年3月の記事一覧

  • 3年生に感謝を込めて

    3年生に感謝を込めて 教育

    住吉中でコサージュ作り

     先輩、卒業おめでとう―。市立住吉中(木月住吉町)で伝統となっている卒業式のコサージュ作りが2月27日に行われた。 式当日に3年生が付け...(続きを読む)

    3月10日号

  • 桜の下で世代間交流

    桜の下で世代間交流 社会

    丸子通一丁目町会

     丸子通一丁目町会(山本剛会長)はこのほど、地域で活動する老人会「すこやか会」とともに丸子橋公園でお花見会を開催した=写真。 多摩沿線道...(続きを読む)

    3月10日号

  • 孫育てをもっと楽しく

    孫育てをもっと楽しく 社会

    3月24日 区役所で講座

     孫の面倒を見るときの注意点や、昔の子育てとの違いなど、「おじいちゃん・おばあちゃんのための孫育て講座」が3月24日(金)、中原区役所5階会議室で開催される。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 合唱団が春コンサート

    富士通

    合唱団が春コンサート 文化

    25日 ケアネット体育館で

     富士通グループで介護事業を行う(株)ケアネット主催の「富士通川崎合唱団スプリングコンサート」が3月25日(土)、同社体育館(上小田中4の1の1)で行...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「火災を追放しましょう!」

    所英男さん

    「火災を追放しましょう!」 社会

    一日消防署長で呼びかけ

     春の火災予防運動に合わせて中原消防署は1日、総合格闘技日本王者で「闘うフリーター」の異名をもつ所英男さんを一日消防署長に任命した。同日、グランツリー...(続きを読む)

    3月10日号

  • 川崎から世界へ

    川崎JICAボランティアの会

    川崎から世界へ 教育

    高校生対象に講演・映画上映会

     青年海外協力隊などのJICA(独立行政法人国際協力機構)のボランティア経験者で、川崎市にゆかりを持つOB・OGらで発足した川崎JICAボランティアの会(内藤幸...(続きを読む)

    3月10日号

  • 安田祥子さんが歌う梅のうた

    安田祥子さんが歌う梅のうた 文化

    3月15日 高津市民館

     川崎童謡の会が主催する梅のうたコンサートが3月15日(水)、午後1時半から高津市民館ホール(JR武蔵溝ノ口駅前/マルイノクティ12階)で行われる。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 空襲の記録を後世に

    空襲の記録を後世に 社会

    平和館で川崎大空襲記録展

     72年前の4月15日、川崎に大空襲が起こった。10万人を超える被害者が出たという。この悲惨な歴史と平和への思いを後世に伝えていこうと川崎市平和館(木月住吉町3...(続きを読む)

    3月10日号

  • ホーム開幕戦はドロー

    川崎F

    ホーム開幕戦はドロー スポーツ

    小林選手はリーグ2戦連続G

     Jリーグ初戦を白星で飾った川崎フロンターレは3月5日、等々力陸上競技場でホーム開幕戦に臨み、サガン鳥栖と1―1で引き分けた。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 優秀ポスターを表彰

    優秀ポスターを表彰 社会

    交通安全コンクール

     交通安全ポスターコンクールの表彰式が2月22日、中原警察署で行われ、最優秀賞の岩間優希さん(西中原中3年)ら6人に表彰状が贈られた=写真。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 福祉施設に車いす

    北法人会

    福祉施設に車いす 社会

    会員から寄付を募り贈呈

     川崎北法人会の女性部会(朝山昌子部会長)は3月3日、社会福祉法人三神会が運営する特別養護老人ホームフレンド神木を訪れ、車いす2台、タオル3箱を寄贈し...(続きを読む)

    3月10日号

  • 西川 晃石さん

    イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の店長で川崎フロンターレに関する様々な企画を展開する

    西川 晃石さん

    川崎区在住 42歳

    熱意で切り開く「全力店長」 ○…地域と一緒にフロンターレを応援する名物店長。チームの状況に合わせて、ワクワクする企画を次々...(続きを読む)

    3月10日号

  • "子どもの貧困"考えて 社会

    国際交流センターで市民講座

     毎年恒例となっている国際交流センターの地球市民講座が3月11日(土)、同センターで行われる。午後2時から4時まで。入場無料。今回は「子どもの貧困」に...(続きを読む)

    3月10日号

  • 市内初の「暮らしの保健室」

    市内初の「暮らしの保健室」 社会

    地域巡ってより多くの人へ

     看護師などの医療者に気軽に健康相談ができ、全国に広がりをみせている「暮らしの保健室」がこの4月に中原区で始まる。川崎市では初めての取組で、地域の施設...(続きを読む)

    3月10日号

  • 経産大臣賞を受賞

    医大発ベンチャーナノエッグ

    経産大臣賞を受賞 社会

    医の分野への挑戦を評価

     聖マリアンナ医科大学(宮前区)発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(東京都港区/山口葉子代表)が先月20日、ベンチャー創造協議会主催の「日本ベンチャー大賞」...(続きを読む)

    3月10日号

  • Tシャツプリント・動画編集・貸スペース・激安コピーなら!

    Tシャツプリント・動画編集・貸スペース・激安コピーなら!

    武蔵中原駅徒歩1分 プリントバリュー

     プリントのことならお任せの「プリントバリュー」が宮内から武蔵中原駅すぐに移転オープン!◇オリジナルTシャツ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 変貌する武蔵小杉

    変貌する武蔵小杉 社会

     人口が25万人を突破した中原区の中で、「住みたい街ランキング」でベスト5入りするなど注目を集めている武蔵小杉。90周年を迎えたJR南武線、横須賀線、湘南新宿ラ...(続きを読む)

    3月10日号

  • スポーツ議連設立

    川崎市議会

    スポーツ議連設立 スポーツ

    東京五輪・パラ五輪見据え活動

     川崎のスポーツ振興を目的とした「川崎市スポーツ振興議員連盟」が2月28日、設立された。市議会超党派58人が賛同。東京五輪・パラ五輪を見据えた取り組みや川崎をホ...(続きを読む)

    3月3日号

  • ねんりんピックに軟式野球復活

    市政レポート

    ねんりんピックに軟式野球復活

    川崎市議会議員 前まちづくり委員会副委員長 原 典之

     2019年のラグビーワールドカップの日本開催や2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、各地で様々な動きがみられます。川崎市ではパラリンピックに対し...(続きを読む)

    3月3日号

  • 歓送迎会・同窓会花束サービス新宴会場・レストランOPEN1周年!

    お花見弁当・桜会席!謝恩会・祝賀会等 ホテル精養軒

    歓送迎会・同窓会花束サービス新宴会場・レストランOPEN1周年!

     美しく美味しくなった『ホテル精養軒』では、春の歓送迎会シーズンにお勧めのプランがスタート!同窓会も、ビュッフェ・盛込+飲み放題で予算5300円〜OKのパーティ...(続きを読む)

    3月3日号

  • TARO賞、26作品集う

    岡本太郎美術館

    TARO賞、26作品集う 文化

    4月9日まで作品展

     現代社会に鋭いメッセージを突きつけるアーティストを発掘する「岡本太郎現代芸術賞」(TARO賞)の受賞者がこのほど、発表された。意欲的な作品26点が多摩区にある...(続きを読む)

    3月3日号

  • 大きないびきをする人は 睡眠中に呼吸が止まっている!?

    大きないびきをする人は 睡眠中に呼吸が止まっている!?

    取材協力/すずき耳鼻咽喉科クリニック〈いびきのご相談〉

     家族の大きないびきが気になって眠れない――。いびきは空気の通り道である気道を塞ぐことで出る音。大きないびきをする人は寝ている間に呼吸が止まってしまうことがある...(続きを読む)

    3月3日号

  • 医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

    独自開発「スムースポリテイン」で塗ってすぐ実感(※1) 累計120万本突破の「豊麗」がリニューアル

    医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

     医大発ベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計120万本突破と好評を博す同...(続きを読む)

    3月3日号

  • 「伝統の囃子を受け継いで」

    「伝統の囃子を受け継いで」 文化

    木月囃子連がメンバー募集

     笛や太鼓などの演奏により、神社の催しや地元の祭りなどを盛り上げる「お囃子」。木月や住吉地区を中心に活動しているのが木月囃子連(金子正夫代表)だ。記録...(続きを読む)

    3月3日号

  • 市民が振込詐欺を阻止

    市民が振込詐欺を阻止 社会

    「声をかけて良かった」

     市民が振込め詐欺阻止に貢献したとして中原警察署は2月22日、区内で不動産業を営む村谷和郎さんに感謝状を贈呈した。 村谷さんは先月2日、...(続きを読む)

    3月3日号

  • フリマ出店者募集

    フリマ出店者募集 文化

    3月26日 中原桃まつり

     3月26日(日)に等々力緑地正面広場で開催される『二ヶ領用水中原桃まつり』。主催の二ヶ領用水・中原桃の会では、当日に同イベントで行われるチャリティーフリーマー...(続きを読む)

    3月3日号

  • J開幕は白星発進

    川崎F

    J開幕は白星発進 スポーツ

    小林選手は2試合連続ゴール

     今年はJリーグとアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を並行して戦う川崎フロンターレ。先週、チームは両リーグの開幕を迎え、ACLは引き分け、Jリーグは白星でスタ...(続きを読む)

    3月3日号

  • 「親子で学ぼうさい!」

    「親子で学ぼうさい!」 社会

    大谷戸小で防災イベント

     大谷戸小学校おやじの会が企画した「親子で学ぼうさい!おおがやと!」が2月25日、同小学校で行われた。同会は「現代はいつ大地震が起きてもおかしくない。...(続きを読む)

    3月3日号

  • 防災の強化に重点

    中原区新年度予算案

    防災の強化に重点 社会

    約11億2千万円を計上

     川崎市は先月、一般会計が3年連続で過去最大規模となる7088億円の2017年度予算案を発表した。そのうち中原区の予算は11億2190万2千円。対前年比で941...(続きを読む)

    3月3日号

  • 9人に自治功労賞

    9人に自治功労賞 社会

    「今後も市政の発展に寄与する」

     地域福祉や住民自治の振興発展に功績を残した自治会等の代表者らに送られる「川崎市自治功労賞」の贈呈式が2月14日、川崎市総合自治会館で行われた。...(続きを読む)

    3月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク