中原区版 掲載号:2017年5月5日号 エリアトップへ

意見広告 性的マイノリティLGBTへの理解深めて 日本共産党川崎市会議員 市古 てるみ

掲載号:2017年5月5日号

  • LINE
  • hatena

 日本の人口の約5・2%がLGBTといわれていますが、ほとんどの人は「性的マイノリティ」や「LGBT」について、学校で習ったことはありません。しかし、いま「知らないでは済まされない」現状があります。学校―それは人生の前半のほとんどを過ごす空間。安心・安全が確保されていて当たり前の場所。なのにそう感じられない児童・生徒がいること。そんな中、子ども達は傷つき、誰にも相談できず、孤立していたとしたら。

 私たち日本共産党議員団はこの4月、先進的な取り組みをしている大阪市淀川区、岡山市に伺ってきました。淀川区では誰でも自分らしく生きる権利を持っている、少数者の人権を尊重し、守り、理解を広げることが行政としての役割と学校用の「ハンドブック」を作って、学校現場での活用を始めています。

 まずは正しく知って行動すること。川崎でも取り組みが必要です。

市古てるみ

市役所第2庁舎7階

TEL:044-200-3360

http://www.ichiko-terumi.jp

中原区版の意見広告・議会報告最新6

効果的な児童虐待対策を

市政報告Vol.4

効果的な児童虐待対策を

川崎市議会議員 重冨たつや

11月15日号

多摩川水害の克服を

市政報告vol.52

多摩川水害の克服を

自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月8日号

台風19号から2週間

市政報告Vol.5

台風19号から2週間

川崎市議会議員 松川正二郎

11月1日号

相鉄線が、JR横須賀線・武蔵小杉駅乗り入れへ

市政レポート

相鉄線が、JR横須賀線・武蔵小杉駅乗り入れへ

自民党川崎市議団 原 典之

11月1日号

台風被害を受けて市長へ緊急要請を実施

市政レポートNo.118

台風被害を受けて市長へ緊急要請を実施

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

10月25日号

被害を繰り返さないために

市政レポートVol.4

被害を繰り返さないために

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月18日号

必見!幼保無償化の裏側。川崎市と国とで実は財源をめぐる熾烈なバトルが繰り広げられていた!

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク