中原区版 掲載号:2017年12月15日号 エリアトップへ

協力団体 地道な啓発活動 事故現場で「気をつけて」

社会

掲載号:2017年12月15日号

  • LINE
  • hatena
チラシを手渡し注意喚起
チラシを手渡し注意喚起

 今年、中原区内では2件の交通死亡事故が発生している。このような状況を受け、地域の協力団体も警察と連携して、自主的に活動を行っている。

 「悲惨な事故が二度と起きないように」と11月29日には、小杉御殿町の交差点で地域交通安全活動推進委員と警察官らが注意喚起の啓発活動を行った。

 この交差点は2カ月前の9月29日、死亡事故が起きた現場。委員らは手作りの啓発チラシを持って、歩行者や信号待ちの運転手に「交通事故に気をつけて」と呼びかけていった。チラシを配布した伊藤稔さんは「実際の事故現場だったこともあり、みなさん真剣に話を聞いてくれた」、小宮克仍(よしなお)さんは「年末年始に向けて1件でも事故が減るように呼びかけていきたい」と話す。

 11月10日には、交通指導員や下小田中の交通部の関係者が、8月10日の事故現場付近で啓発活動を行った。事故のない地域をめざして、地道な活動を続けていく。

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

「中小企業支援」誓う

「中小企業支援」誓う 経済

川崎商議所が80周年

10月16日号

イルカやクジラを紹介

夜カワスイ

イルカやクジラを紹介 文化

実寸大をスクリーンに投影

10月16日号

住宅地、商業地とも下落

基準地価中原区

住宅地、商業地とも下落 経済

県・市変動率は上回る

10月16日号

「いのちの電話」の現状とは

コロナ禍でニーズ拡大

「いのちの電話」の現状とは 社会

川崎センター 有田事務局長に聞く

10月16日号

本を通してスポーツ応援

本を通してスポーツ応援 文化

中原図書館で特集

10月16日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月16日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク