中原区版 掲載号:2018年1月5日号 エリアトップへ

中丸子・神明大神 伝統のしめ縄作り

文化

掲載号:2018年1月5日号

  • LINE
  • hatena
しめ縄を取りつける住民ら(昨年のようす)
しめ縄を取りつける住民ら(昨年のようす)

 中丸子の神明大神(中丸子492)で1月6日(土)、地域の伝統行事である「おびしゃ祭」が行われる。

 同神社のおびしゃ祭は藁でしめ縄を作り、神社に奉納する行事のことをいう。「しめより」とも呼ばれ、この地域に長く伝わる伝統行事だ。

 当日は午前9時から夕方にかけて、地域の人が集まり、しめ縄を作っていく。 雨天の場合、8日(月)に順延。見学は自由なので、興味のある人は直接神社へ。

中原区版のローカルニュース最新6

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 政治

全国初の導入から30年

11月20日号

夜の学校で思い出づくり

玉川小

夜の学校で思い出づくり 教育

自然教室中止受け

11月20日号

西丸子小、多摩川を再発見

西丸子小、多摩川を再発見 教育

中本賢さんが授業

11月20日号

写真で訴える「SDGs」

写真で訴える「SDGs」 社会

平和館で6日まで

11月20日号

感謝込め、「憲剛ロード」

感謝込め、「憲剛ロード」 スポーツ

競技場付近にタペストリー

11月20日号

納税功労者を表彰

川崎北法人会

納税功労者を表彰 経済

税務署管内では22人・2団体

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク