中原区版 掲載号:2018年1月12日号 エリアトップへ

「やさしい日本語」学ぼう 国際交流センターで研修会

社会

掲載号:2018年1月12日号

  • LINE
  • hatena

 日本語に不慣れな外国人を支援するために考案された「やさしい日本語」の研修会が1月27日(土)と2月17日(土)、国際交流センターで行われる。主催は川崎市国際交流協会。参加費無料。現在、参加者を募集している。

 「やさしい日本語」とは阪神淡路大震災の後に考え出された、外国人にとってわかりやすい日本語のこと。災害時や緊急時だけでなく、普段の生活の中でも日本語に不慣れな外国人との会話に生かせる。

 「実践編」と題した研修会では、日本語の文章の中から本当に伝えるべき情報を取捨選択し、外国人にも伝わりやすい「やさしい日本語」への書き換え方を学ぶ。

 講師は国際交流基金日本語国際センターの専任講師でもある高偉建さん。

 両日ともに、午後0時30分から2時30分まで。対象はやさしい日本語ボランティアとして活動中の人。または以前に研修を受けたことがある人。また、2回講座のため、両日出席できる人。定員は先着30人。

 参加希望者は氏名、連絡先(電話番号)を電話またはメール、ファクシミリで伝える。

 申込み・問い合わせは国際交流協会(【電話】044・435・7000/【FAX】044・435・7010/【メール】kiankawasaki@kian.or.jp)。

中原区版のローカルニュース最新6

吉田兄弟が20周年公演

吉田兄弟が20周年公演 文化

県立音楽堂で12月6日

11月27日号

公演券3千枚を寄贈

公演券3千枚を寄贈 社会

木下サーカス、福祉施設へ

11月27日号

居酒屋利用「ない」6割

市民アンケート

居酒屋利用「ない」6割 社会

6月以降も自粛傾向

11月27日号

タイムカプセル「無事発見」

タイムカプセル「無事発見」 教育

20年前の思い出、今に

11月27日号

太田総合病院に支援金

商議所女性会

太田総合病院に支援金 経済

11月27日号

校庭に「すみさく」の壁画

校庭に「すみさく」の壁画 教育

6年生、歴史の紡ぎ手に

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク