中原区版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

おずっちょソング完成 オズ通り商店街が記者会見

文化

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena

 モトスミ・オズ通り商店街のマスコットキャラクター「おずっちょ」のテーマソング制作発表記者会見が2月2日、東急線元住吉駅の改札前庭園で行われた。

 発表されたのは全部で3曲。元住吉駅前の飲食店内を中心にライブ活動を行う「モトスミJazzNight」企画のメンバーでジャズバイオリニストの山田拓斗さんが作曲した『On my way to Ozu〜おずっちょテーマ』と『Sunset in Ozu〜オズからの帰り道』。バンジョーとサックス、ベース編成で聴き心地のよいメロディを奏でる。もう1曲は、ナヲキングと前田けゑさんの2人組ラップユニット「WHITE BOXX」が手掛けた『おずっちょ〜夢は物語なんかじゃない』。元住吉出身のナヲキングさんは「子ども向けの歌詞をおずっちょと一緒に考えた。信頼を積み重ねることが大事というメッセージを込めた」と話し、リズムに乗って記者会見で楽曲を披露した=写真上。この曲は、ミュージックビデオ製作も決定しており、完成後は駅前のデジタルサイネージで上映予定。

 見物に訪れた伊藤ゆかりちゃん(8)と弘一くん(6)の姉弟は「おずっちょの嬉しそうにしている顔が大好き。歌も楽しかった」と話していた。

記者会見で曲を披露したメンバー
記者会見で曲を披露したメンバー

中原区版のローカルニュース最新6

6月15日から通常授業

市内小中学校

6月15日から通常授業 教育

夏休みは2〜3週間短縮

5月29日号

6月1日から利用再開へ

【Web限定記事】川崎市内の施設

6月1日から利用再開へ 社会

図書館等は段階的に対応

5月29日号

地域で防ぐ振り込め詐欺

不動産を無料で査定

【Web限定記事】不動産2社×タウンニュース

不動産を無料で査定 社会

締切迫る、5月31日まで

5月29日号

コロナ以外の感染症減る

【Web限定記事】

コロナ以外の感染症減る 文化

感染症やA群溶連菌咽頭炎など

5月29日号

待機児童12人、中原区は1人

【Web限定記事】川崎市

待機児童12人、中原区は1人 社会

未就学児減少も申請増加

5月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク