中原区版 掲載号:2018年3月9日号 エリアトップへ

(PR)

「あなたの家事力、仕事に活かせませんか」 かわさき暮らしサポーター

掲載号:2018年3月9日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は、高齢者の自宅で掃除や洗濯、調理のサポートといった家事の手伝いを求める人材「かわさき暮らしサポーター(暮らサポ)養成研修」を実施している。

 「『掃除や調理等、できない部分があるので手伝ってほしい』などちょっとした支援を必要とする高齢者が今、増えています」と同市。多くの市民の家事スキルが活かされることで、高齢者がいきいきと暮らせるという。

 「暮らサポ」になるには、最初に川崎市が指定する研修機関で1日程度の研修を受けることが条件。専門講師が仕事に必要な知識を「親切丁寧に教えてくれる」と受講者から好評だ。仕事開始までに「最初は先輩職員と現場訪問を行うので安心」(受講者)だとも。

 未経験者大歓迎。週1回からの勤務も可能なうえ、時間帯を選べる。定年後のちょっとした仕事としてもうってつけだ。

 申し込みは、市内指定研修機関へ。問い合わせはコールセンター(【電話】0570・040・114)。
 

中原区版のピックアップ(PR)最新6

プロが写す60歳以上の「今」

プロが写す60歳以上の「今」

7月開催、参加費7800円

7月1日号

不動産を無料査定

不動産3社×タウンニュース 夏の特別企画

不動産を無料査定

応募締切は7月31日まで

7月1日号

川崎市無料相続相談会

地元司法書士・税理士・宅建取引士が対応

川崎市無料相続相談会

7月4・5日 中原市民館で

6月24日号

後々の費用なし、4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用なし、4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

6月24日号

人生を謳歌する住まい「オウカス日吉」

サービス付き高齢者向け住宅 昨年10月開業

人生を謳歌する住まい「オウカス日吉」

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

6月17日号

テレカ買取額6倍に

7月20日まで

テレカ買取額6倍に

50度330円、105度600円

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook