中原区版 掲載号:2018年3月16日号
  • LINE
  • hatena

ツアーで商店街を堪能 モトスミ・オズ通りで

経済

4種類のいちごを食べ比べる参加者ら
4種類のいちごを食べ比べる参加者ら

 商店街にもっと親しんでほしいと、モトスミ・オズ通り商店街(中野勝久理事長)が3月5日、商店街ツアーを開催。8人が参加し商店主の話に耳を傾けた。

 今回のツアーは「安全・安心&身体と心に優しい」をテーマに、住吉新薬堂、肉のナカノ、八百文商店、三井住友銀行元住吉支店、大東葬祭、木月キッチン、喫茶いーはとーぶの7店舗が協力。各商店主の専門知識を学んだ。八百屋の八百文商店では、この日のために仕入れた4種類のいちごの食べ比べが行われた。

 参加した女性は「いつもは入りづらいお店も知ることができた。今度からは1人でも来てみたい」と話していた。

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク