中原区版 掲載号:2018年3月23日号
  • LINE
  • hatena

多摩川花火大会 今年から10月開催に 夏の集中豪雨などを考慮

経済

夏の風物詩が10月に=写真提供・川崎市
夏の風物詩が10月に=写真提供・川崎市

 川崎市は2月26日、毎年8月に開催していた「川崎市制記念多摩川花火大会」を今年から10月開催に変更することを発表した。

 昨年は大荒れの天候で中止となった同花火大会。市では、昨今の夏の集中豪雨や落雷の多発などを踏まえ、来場者の安全を最優先するため、比較的天候が安定している10月に開催することを決めた。

 77回目となる今年は10月13日(土)に開催。日没時間が早いため、打上げ時間はこれまでより1時間早い午後6時から7時を予定する。

 対岸で行われていた「世田谷区たまがわ花火大会」も同日に行われ、合計約1万2千発が打ち上げられる。

中原区版のローカルニュース最新6件

あっちこっち写真展

世界王座 奪取ならず

川崎新田ジム黒田選手

世界王座 奪取ならず

5月17日号

看護の仕事、知る機会に

陣二シャインズ準V

中丸子南緑道で鑑賞会

 〜春の花々を愛でる

中丸子南緑道で鑑賞会

5月17日号

武蔵小杉駅前で献血活動

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 2月15日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ハーモニカに触れて」

「ハーモニカに触れて」

講習会の参加者を募集

5月13日~6月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク