中原区版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

県立川崎図書館が再開館 5月15日 KSP内に

社会

パソコン設備も充実
パソコン設備も充実
 県立川崎図書館が5月15日にかながわサイエンスパーク(KSP)で再開館する。

 同館は1958年に工業専門図書館をめざして県内2番目の県立図書館として川崎区で開館。以来、60年近くにわたり、自然科学や技術・工学、特許・規格、社史等の図書資料を収集・提供し、企業の技術開発などを支援してきた。しかし、同地の賃貸契約の終了や市の再編整備計画などにより、今回KSPに移ることになった。

 リニューアルされた図書館はものづくり技術を支える機能に特化した「ものづくり情報ライブラリー」をテーマに、これまでの蔵書に加え、研究者や技術者にニーズの高い「IEEE」や「SCOPUS」という電子ジャーナルを公共図書館として全国で初めて導入。また、約19000冊に及ぶ国内屈指の社史コレクションを揃える。

 場所はKSP西棟2階で一般利用も可。開館は月から土の午前9時30分から午後7時30分(土・祝休日は5時30分)まで。休館日は日曜、第2木曜(祝休日時は翌金曜日)、資料総点検期間。(問)【電話】044・299・7825

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩川で渡し船体験

多摩川で渡し船体験

10月14日、丸子橋第一広場

10月14日~10月14日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク