中原区版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

「地ケア」の具体的行動への取組みと地域福祉の推進 中原区社会福祉協議会会長 青木英光

社会

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市が提唱の「地域包括ケアシステム」は、本年4月から2025年まで、具体的に行動する第二段階に入りました。

 中原区社協としては、その実現に向けた取組みを、行政と社協(区社協、地区社協)との協働事業として、モデル地区と指定された大戸地区社協を皮切りに、順次全地区に進めています。内容は、「人生一〇〇年時代」のライフスタイルを、自らの趣味、地域の特長、健康講座等を活かして模索し、新たな居場所づくりを目指します。この「地ケア」と融合して、第三期地域福祉活動計画の実行に当り、中原区の地域特性を的確に捉え、住民の皆様の期待に応えられるよう高齢・障がい者福祉や子育て支援等の「地域福祉活動」を中心に積極的に取組んで参ります。

 本題の推進に際し、行政、町連、地区社協、地区民児協、保護司会、社会福祉関係施設及び福祉関係諸団体には、格別のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

中原区版のローカルニュース最新6

29項目を市長に要望

中原区市議団

29項目を市長に要望 政治

次年度予算編成に向け

12月4日号

作品で”つながり”表現

子ども未来フェスタ

作品で”つながり”表現 社会

6日まで掲示

12月4日号

グループ名を変更へ

ハニートラップ

グループ名を変更へ 文化

来月のお披露目めざす

12月4日号

検温カメラ寄贈

検温カメラ寄贈 社会

区内事業者がセレサへ

12月4日号

新城で里芋収穫

新城で里芋収穫 教育

芋煮会に舌鼓

12月4日号

秋の「十月桜」が見ごろ

秋の「十月桜」が見ごろ 文化

二ヶ領沿いに約30本

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク