中原区版 エリアトップへ

2018年7月の記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月27日0:00更新

     クールビズでワイシャツを着て外に出ても、涼しさとはもはや無縁。連日の猛暑で、中原区でも最高気温30度超えが2週間も続いているそうだ。思い返せば入社したての15...(続きを読む)

    7月27日号

  • 豪雨被害に強い神奈川県を目指して

    県政報告Vol.7

    豪雨被害に強い神奈川県を目指して

    神奈川県議会議員 川本 学

     平成30年7月初旬、梅雨前線の停滞により、西日本を中心に記録的な大雨が続き各地で土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ、広い範囲で甚大な被害を被りました。今回の豪雨は「...(続きを読む)

    7月27日号

  • 今後の街づくりを地域全体で考える

    今後の街づくりを地域全体で考える 社会

    NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント理事長 安藤均

     当法人が設立して10年になりました。「コスギフェスタ」「こすぎ盆踊り大会」「コスギオープンカフェ」などの活動を通じ新旧住民の交流を深め、今後は賑わい創出事業と...(続きを読む)

    7月27日号

  • 時代に沿ったPTAへ

    時代に沿ったPTAへ 教育

    中原区PTA協議会会長 宮田大輔

     現在、PTAは全国的に任意団体としての入退会自由や個人情報保護法遵守の徹底、業務のスリム化、ITの活用、といった運営の見直しが進んでおります。会員の皆さんが「...(続きを読む)

    7月27日号

  • 「地ケア」の具体的行動への取組みと地域福祉の推進

    「地ケア」の具体的行動への取組みと地域福祉の推進 社会

    中原区社会福祉協議会会長 青木英光

     川崎市が提唱の「地域包括ケアシステム」は、本年4月から2025年まで、具体的に行動する第二段階に入りました。 中原区社協としては、その...(続きを読む)

    7月27日号

  • 防災に強い街ナンバーワンを目指し

    防災に強い街ナンバーワンを目指し 社会

    中原消防署長 谷芳之

     はじめに、西日本の大雨により多くの尊い命が失われたことに、心より哀悼の意を表します。 区内では今年、火災により人が亡くなっています。自...(続きを読む)

    7月27日号

  • ホーム、改札口を新設

    横須賀線武蔵小杉駅

    ホーム、改札口を新設 社会

    市・JR、混雑緩和へ

     川崎市とJR東日本横浜支社は7月17日、JR横須賀線武蔵小杉駅のホームと改札口を新設すると発表した。ホームや駅構内連絡通路などの混雑緩和対策が目的で、2023...(続きを読む)

    7月27日号

  • 同性パートナーに賛否

    川崎市議会

    同性パートナーに賛否 政治

    「制度化」陳情、継続審査へ

     川崎市議会文教委員会は今月19日、同性カップルをパートナーとして公的に認める「同性パートナーシップ制度」の創設に向けた協議を開始する陳情を継続審査にした。議員...(続きを読む)

    7月27日号

  • 交通事故防止施策のより一層の強化を!

    市政報告N0.43

    交通事故防止施策のより一層の強化を!

    川崎市議会議員 松井たかし

     川崎市の交通事故件数については、ここ数年、減少傾向にあったものの、平成29年は一転して増加しており、交通事故防止の取組をより一層強化していく必要があります。...(続きを読む)

    7月20日号

  • 大戸Fが有終の美

    区選抜小学生野球

    大戸Fが有終の美 スポーツ

    25年の歴史に幕

     区内5地区の少年野球チームが区の頂点をめざす中原区選抜小学生野球大会が、7月1・8日に多摩川河川敷の野球場で行われた。大戸・玉川・小杉・住吉・丸子の5チーム約...(続きを読む)

    7月20日号

  • 「相続税制改正」、何が変わった?

    「相続税制改正」、何が変わった?

    8月3日、地元のベテラン税理士が「無料セミナー」

     相続税対策の必要性を感じながらも、改正でどう変わったかを理解していない人も多いのでは?対策をするかしないかで、納める税金が大きく変わるもの。特に、相続税を減額...(続きを読む)

    7月20日号

  • 県全体で73億6千万円

    ふるさと納税受入額

    県全体で73億6千万円 社会

    トップは寒川町

     ふるさと納税に関する現況調査結果がまとまり、概要が7月6日に総務省から公表された。 神奈川県全体での2017年度受入額は73億6千万円...(続きを読む)

    7月20日号

  • 赤ちゃんと通う整体サロン

    赤ちゃんと通う整体サロン

    ママが嬉しい環境を整備

     「出かけたいけど、子どもを預けられない」「リフレッシュできる場所に子どもと一緒に行きたい」。そんなママの味方になりたいと、下新城にママのためのサロン「サルビア...(続きを読む)

    7月20日号

  • 井田中で乙女文楽体験

    井田中で乙女文楽体験 文化

    ツケに合わせて見得切り

     市立井田中学校(川上一幸校長)で今月10日、「人形劇団ひとみ座乙女文楽」による学校交流ワークショップが行われた。2年生206人が参加し、伝統文化に親しんだ。...(続きを読む)

    7月20日号

  • 区内から2チームが入賞

    区内から2チームが入賞 社会

    高齢者自転車県大会で

     第7回交通安全高齢者自転車神奈川県大会が7月7日、横浜文化体育館で行われ、中原Aチームが2位に同Bチームが3位になり、中原区から出場した2チームが入賞を果たし...(続きを読む)

    7月20日号

  • 「おやじ」ら親睦深め

    「おやじ」ら親睦深め スポーツ

    ソフト大会、下小田中小が優勝

     川崎おやじの会が7月15日、親睦や交流を目的としたソフトボール大会を多摩川河川敷グラウンドで行った。中原区や宮前区の小中学校19校からPTA・保護者有志なども...(続きを読む)

    7月20日号

  • 交通事故防止呼びかける

    交通事故防止呼びかける 社会

    こすぎコアパークで出陣式

     夏の交通事故防止運動が始まった7月11日、出陣式がこすぎコアパークで行われた。運動の周知などを目的に、中原警察署のほか、中原区交通安全対策協議会、中原交通安全...(続きを読む)

    7月20日号

  • どうする?今後の地域づくり

    どうする?今後の地域づくり 社会

    8月4日、中原区役所で

     これからの地域づくりを考えるための「市民検討会議ワークショップ」が今夏、市内7区で初開催される。中原区では8月4日(土)午後1時30分から、中原区役所で。主催...(続きを読む)

    7月20日号

  • ”いのち”を守る体験教室

    夏休み企画

    ”いのち”を守る体験教室 社会

    かながわ赤十字情報プラザ

     夏休みに小学生を対象とした体験プログラム「赤十字 de 自由研究“いのち”を守る体験教室」が7月22日(日)から8月19日(日)までの土日のうち6日間、横浜市...(続きを読む)

    7月20日号

  • ヘアカットで途上国支援

    ヘアカットで途上国支援 社会

    31日 溝口で催し

     市内の理美容師らによるNPO法人「プリックジャパンビューティー」が7月31日(火)、チャリティーカットイベントを溝口で開催する。 社会...(続きを読む)

    7月20日号

  • 通学路の塀「危険」38カ所

    市立小

    通学路の塀「危険」38カ所 社会

    20年前調査 市が改善促す

     小学校のブロック塀が倒れ、女児が亡くなった大阪北部地震から約1カ月。ブロック塀の安全性に関する問合せが川崎市に寄せられるなど、市民の関心が高まっている。市は2...(続きを読む)

    7月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月20日0:00更新

     11日に始まった夏の交通事故防止運動はきょう20日まで。それでも、夏休みの始まる子どもたちにとっては、これからが本番。防止運動が終わっても、車を運転している者...(続きを読む)

    7月20日号

  • 山本 久さん

    (一社)川崎市食品衛生協会会長を務める

    山本 久さん

    川崎区在住 85歳

    言葉の端々に滲む優しさ ○…スーパーマーケットをはじめとした販売店、飲食店、製造業など、食に携わる市内約3500の企業が加...(続きを読む)

    7月20日号

  • 伝統の太鼓再現し40年

    平間わんぱく少年団

    伝統の太鼓再現し40年 文化

    8月4日に記念公演

     日本各地に伝わる伝統の和太鼓演舞を、祭りの雰囲気そのままに、正確に再現したい――。そんな思いで現地に何度も足を運び、技を体得してきた和太鼓集団「平間わんぱく少...(続きを読む)

    7月20日号

  • 夏祭り、これから本番

    夏祭り、これから本番 文化

    7・8月、区内各地で

     区内各地で夏祭り、イベントが始まる。■こすぎ盆踊り大会 7月20日(金)、21日(土)、こすぎコアパークで開催...(続きを読む)

    7月20日号

  • 自民党会派、代表質問報告【2】

    市政報告vol.37

    自民党会派、代表質問報告【2】

    川崎市議会議員 末永 直

     前回に続き6月13日の自民党代表質問の報告を。【1】 防犯アプリ「みんパト」 運用開始後約90件の犯罪発生情報...(続きを読む)

    7月13日号

  • ジェノサイドの可能性警告

    ジェノサイドの可能性警告 社会

    ヘイト講演会で識者指摘

     市民団体「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」(関田寛雄代表)は今月6日、川崎区東田町の川崎市労連会館で学習会を開催した。ヘイト問題に詳しい...(続きを読む)

    7月13日号

  • 歴史継承、集客倍増へ

    バスケB1サンダース

    歴史継承、集客倍増へ スポーツ

    「年間30万人」 新アリーナも

     プロバスケットボールB1「川崎ブレイブサンダース」の運営権を東芝から受け継いだDeNA(ディー・エヌ・エー)グループの新会社が7月4日、中原区で事業戦略を発表...(続きを読む)

    7月13日号

  • 等々力ライブ控え、企画展

    SHISHAMO

    等々力ライブ控え、企画展 文化

    写真や衣装など700点

     等々力陸上競技場で史上初となる単独音楽ライブを7月28日に行う、川崎市出身の3人組ロックバンド「SHISHAMO」(シシャモ)の企画展が、川崎市市民ミュージア...(続きを読む)

    7月13日号

  • セコンダ・プラティカが初来日

    セコンダ・プラティカが初来日 文化

    あす、みなとみらいで公演

     一昨年CDデビューを果たしたオランダの古楽アンサンブル「セコンダ・プラティカ」が待望の初来日。横浜みなとみらいホールで7月14日(土)、「ノヴァ・ヨーロッパ〜...(続きを読む)

    7月13日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク