中原区版 掲載号:2018年10月5日号
  • LINE
  • はてぶ

意見広告 いつまでも気軽に外出できる街へ公共交通の充実を 日本共産党神奈川県会議員 君嶋ちか子

 私の住む辺りは、武蔵小杉から歩いて15分程かかります。

 ご近所の方から、相談がありました。「バスを通してもらえないかしら。免許を返納したし、病院に行くのもどこに行くのも大変」と。

 確かに、自由に歩けるうちは問題ない距離ですが、免許を返納する頃からは切実になると思います。その頃には、自転車を乗り回すことも無理な場合があります。この方は度々タクシーを使わざるを得ないそうです。

 以前、傾斜地が多い宮前区の団地で、コミュニティバスが必須となっている状況を見せていただきました。中原区はほとんど平坦なので、切実な問題と捉えていなかったのですが、お話を聞くと、平地であっても公共の交通機関が必要です。

 年を重ねても、安全にかつ気軽に出かけられる、そんな街にしたいと思います。

君嶋ちか子

幸区下平間263宇田川ビル101

TEL:044-544-7151

http://kimishima.jcpweb.jp/

ソニックエステ体験1080円

武蔵新城スキンケアハウスみまつ

https://mimatsu-web.com/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「気軽に珈琲をどうぞ」

生活介護アイ・ケア

「気軽に珈琲をどうぞ」

10月21日 初の地域交流会

10月21日~10月21日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク