中原区版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

区内在勤中村宏二さん 苦節35年、三段跳びで金 夢は「世界マスターズ連覇」

スポーツ

金メダルを手に、思いを語る中村さん
金メダルを手に、思いを語る中村さん
 スペインで先月開催された「世界マスターズ陸上競技選手権大会」で区内在勤の中村宏二さん(76)が初優勝した。「年々体力の衰えには逆らえないが、2年後にカナダで行われるマスターズ世界大会の2連覇を目指したい」と決意を語った。

 世界各国の選手が各年代ごとに分かれて競う同大会。中村さんは、75歳から79歳が対象の三段跳びM75クラスに出場。8m97の記録を出し、競技生活35年で初の世界大会優勝を手にした。

平常心が奏功

 「リラックスして臨む」。その言葉通り、大舞台を目の前に表情が硬くなるライバルたちを横目に終始穏やかだった。「世界大会の醍醐味は町の観光」と言い、練習の合間を縫ってスペインの町を楽しんだ。本番は「自分のジャンプをするだけ」と言い聞かせ、ホップ・ステップとリズムを刻みながら大ジャンプ。「9m跳びたかった」と悔しがりながらも、シーズン自己ベストを記録し堂々の勝利を掴んだ。

 今後はM75クラスの日本記録10・05mの更新を目指す。「家族や同僚たちの支えがあっての陸上生活。命ある限り自分の限界に挑戦したいね」と前を向いた。

中原区版のローカルニュース最新6件

小児がん罹患者、助成へ

川崎市

小児がん罹患者、助成へ

12月7日号

イルミ点灯式 華やかに

新城南口商店街

イルミ点灯式 華やかに

12月7日号

親子で名作を楽しむ

市民ミュージアム

親子で名作を楽しむ

12月7日号

支援物資を募集

支援物資を募集

12月7日号

認知症サポーター養成講座

川崎版ロミ&ジュリを上演

ドコモスマホ教室

体験会やメールの使い方などを分かりやすく説明します

https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/search/shop.html?id=0300307109200

<PR>

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 9月28日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 9月14日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク