中原区版 掲載号:2018年10月19日号
  • LINE
  • hatena

生田緑地ばら苑 秋の香り、緩やかに

文化

午前中の香り立つバラを楽しむ来苑者=15日
午前中の香り立つバラを楽しむ来苑者=15日
 生田緑地ばら苑(多摩区)で秋の一般公開が行われている。625種、約2900本のバラを楽しめるというが、台風24号の影響で例年より開花が遅めだという。「つぼみは持っているので徐々に咲くはず。満開は10月末くらいでは」と同苑。開苑は11月4日(日)まで。

 一般公開は今月11日に始まり、最初の土日は約2500人が来苑。心地よい秋の空気となった15日には、ゆっくりとバラを鑑賞する人々の姿が見られた。「まだ4分咲き。香りを楽しむなら午前中に」とばら苑ボランティア会の前山英二会長。市内から毎年撮影に来ているという60代の男性は「台風は自然のことだからしょうがない。もう少し様子を見てまた来たい」と話していた。

 時間は午前10時(土日9時)から午後4時まで。詳細は同苑ウェブサイトへ。問い合わせは【電話】044・978・5270。

関東労災病院 市民公開講座

膵がん・胃がん・貧血について専門医が分かりやすく説明

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 9月28日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 9月14日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク