中原区版 掲載号:2019年1月11日号 エリアトップへ

意見広告 男女の支え合い、それがカギ! 自民党川崎市支部連合会 中原区市政政策委員 吉沢 直美

掲載号:2019年1月11日号

  • LINE
  • hatena

 私は川崎市政の発展の為に、女性の視点からまた母としての視点から現在中原区で活動をしております。子育て・教育環境の充実、安心・安全なインフラ整備、高齢化社会への取り組みは非常に重要な課題です。私は夫と子どもの3人暮らしで、国会議員秘書として約20年勤務して参りました。自分にできる最大限の事として、自ら声を挙げて川崎市政発展のために尽くさねば…と考えました。

 日本の重大な課題の1つは少子化による人口減少です。子育て真っ最中の母親として、女性も男性も働くことが楽しくなる、子育てが楽しくなる、人生が楽しくなる、そんな中原区に出来たら…と考えます。男女協力しながら子育てをすることが大切です。安心して働き子育てが出来る街づくりに尽力したいと思います。

 また、人生の様々なライフイベントを迎えるにあたり、従来の働き方が難しくなるケースがあります。柔軟な発想で働き方を変え、一人一人が自分の可能性を自由に追求し能力を発揮することが出来、誰もが働きやすい・休みやすい環境を作り出すことも大切と考えます。つまずいても、困ったことが起きても、安心してやり直せ暮らせる環境が求められます。ワークライフバランスを推進し、様々なライフスタイルに合わせた働き方の実現をすることが重要だと思います。
 

箱根駅伝の応援にて
箱根駅伝の応援にて

吉沢直美

神奈川県川崎市中原区中丸子13-10-1110

TEL:044-872-8037

http://n-yoshizawa.jp

中原区版の意見広告・議会報告最新6

被害を繰り返さないために

市政レポートVol.4

被害を繰り返さないために

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月18日号

必見!幼保無償化の裏側。川崎市と国とで実は財源をめぐる熾烈なバトルが繰り広げられていた!

「2025年問題」到来も、誰もがいきいき暮らせる社会へ

市政レポート

「2025年問題」到来も、誰もがいきいき暮らせる社会へ

自民党川崎市議団 原 典之

10月4日号

SDGsで住み続けたい街へ

市政報告

SDGsで住み続けたい街へ

川崎市議会議員 川島 まさひろ

10月4日号

災害時の避難場所改めて市に要望

市政報告

災害時の避難場所改めて市に要望

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

10月4日号

被災時の仮住まいに公共施設の開放を

市政報告

被災時の仮住まいに公共施設の開放を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月4日号

カジノ誘致、知事も支持改めよ

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子 県政報告

カジノ誘致、知事も支持改めよ

10月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民祭、20日に

区民祭、20日に

41回目、等々力緑地で

10月20日~10月20日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク