中原区版 エリアトップへ

2019年1月の記事一覧

  • こすぎ公園、オープン

    こすぎ公園、オープン 社会

    園庭無い保育所から期待

     小杉1・2丁目の日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発事業の一つとして整備が進められてきた「こすぎ公園(小杉町2丁目295番3)」が昨年12月26日、工事が完了...(続きを読む)

    1月11日号

  • 命に寄り添う担い手 不足

    命に寄り添う担い手 不足 社会

    自殺防止の電話相談

     社会福祉法人「川崎いのちの電話」の相談員を募集している。自殺防止のセーフティネットの役を担う大切なボランティア活動だが、相談員の数は減少傾向にある。事務局は「...(続きを読む)

    1月11日号

  • 出初式で士気高め

    出初式で士気高め 社会

    消防関係490人参加

     新春恒例の「中原地区消防出初式」が1月6日、等々力緑地催し物広場で行われた。中原消防署(谷芳之署長)と中原消防団(布施行雄団長)が主催し、各企業の消防団や消防...(続きを読む)

    1月11日号

  • 大空に凧、悠々と

    大空に凧、悠々と 文化

    河川敷に子ども540人

     38年続く恒例行事「新春凧揚げ大会」が1月6日、多摩川緑地の宮内地区で行われた=写真。主催したのは川崎市公園緑地協会。毎年、子どもたちの夢と希望を託した凧をあ...(続きを読む)

    1月11日号

  • 男女の支え合い、それがカギ!

    意見広告

    男女の支え合い、それがカギ!

    自民党川崎市支部連合会 中原区市政政策委員 吉沢 直美

     私は川崎市政の発展の為に、女性の視点からまた母としての視点から現在中原区で活動をしております。子育て・教育環境の充実、安心・安全なインフラ整備、高齢...(続きを読む)

    1月11日号

  • ラジオ生放送、小学生が体験

    ラジオ生放送、小学生が体験

    「中原区の魅力」も発信

     仕事始めとなった1月4日朝、地元のラジオ局「かわさきFM(79・1MHz)」の生放送番組で、小学生6人の元気な声が流れた。これは、小学生にメディアの仕事を体験...(続きを読む)

    1月11日号

  • 川崎をふるさとに 中原区で暮らしていくには

    意見広告

    川崎をふるさとに 中原区で暮らしていくには

    川崎の未来を考える会 石井 あつや

     中原区の皆さま初めまして、川崎の未来を考える会の石井あつやと申します。私は少子高齢化や年金問題など、次の世代にも影響が出るものを解決できないかと政治に興味を持...(続きを読む)

    1月11日号

  • 長寿企業本3弾を発刊

    長寿企業本3弾を発刊 経済

    川崎商工会議所

     川崎商工会議所(山田長満会頭)は市内で50年以上事業を続ける企業を紹介した『かわさき長寿企業2〜半世紀の歩みとともに〜』(神奈川新聞社)を発刊した。...(続きを読む)

    1月11日号

  • 「ラグビーW杯を楽しもう」

    特別インタビュー

    「ラグビーW杯を楽しもう」 スポーツ

    県組織委員長、康乗(やすのり)氏語る

     いよいよ今年開幕するラグビーワールドカップ(RWC)2019。県内では横浜国際総合競技場で決勝戦を含む7試合が実施される。そこで神奈川県ラグビー協会・RWC2...(続きを読む)

    1月11日号

  • 「8周年記念セール」を開催

    銘木高級材

    「8周年記念セール」を開催

    オーダー&オリジナル家具 アルファクラフト

     目黒区柿の木坂の閑静な住宅街にある、木の温もりを感じられるオーダー家具専門店「アルファクラフト」は、今月で8周年を迎え、感謝の気持ちを込めた記念セー...(続きを読む)

    1月11日号

  • 中学生2人が税務署長に

    中学生2人が税務署長に 教育

    作文で納税の大切さ説く

     「税についての作文」で川崎北税務署長賞を受賞した中学生2人が12月17日、川崎北税務署で一日税務署長に就任。作文を朗読し、納税義務の必要性を訴えた。...(続きを読む)

    1月11日号

  • 手に職が未来を変える

    手に職が未来を変える

    "かなテクカレッジ"4月生募集

     県内に2校ある県立の「かなテクカレッジ」では、4月生の募集を開始する。 同校では、新卒の方、転職される方、再就職を目指す方など幅広い方...(続きを読む)

    1月11日号

  • 山本剛会長が受賞

    山本剛会長が受賞 社会

    市自治功労賞

     町内会会長や自治会長を長年務め、市政の発展などに貢献した人に贈られる川崎市自治功労賞。 今年度の受賞者が先月25日に発表され、中原区か...(続きを読む)

    1月11日号

  • 例年よりやや多めか

    スギ花粉

    例年よりやや多めか

    県が雄花着花量で予測

     毎年11月中旬頃に行われているスギ花粉(スギ雄花の着花量)調査の結果が12月27日に県から発表された。 この調査は、県内4地域(県北部...(続きを読む)

    1月11日号

  • 五穀豊穣を祈願

    五穀豊穣を祈願 文化

    日枝神社でびしゃ祭

     丸子山王日枝神社(山本雅道宮司)で1月7日、新春恒例のびしゃ祭が行われた。 五穀豊穣を祈願して的に矢を射るびしゃ祭。今年も、当番町会か...(続きを読む)

    1月11日号

  • 名門程ヶ谷CCが県民デー

    名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

     1・2月対象日にビジター優待

     県内屈指のゴルフの名門コース程ヶ谷カントリー倶楽部(横浜市旭区)は、1月18日から2月27日の平日指定日に割引料金でプレーできる特別企画「県民スペシャルデー」...(続きを読む)

    1月11日号

  • 海野 惠美子さん

    (一財)川崎市母子寡婦福祉協議会(つくし会)の理事長を務める

    海野 惠美子さん

    今井上町在勤 74歳

    母子寡婦の頼れる存在に ○…市内に住む母子家庭や寡婦の自立支援などを行う協議会の理事長を務めて25年目を迎えた。市が今年度...(続きを読む)

    1月11日号

  • 学校司書、4校に1人

    市立小

    学校司書、4校に1人

    市、全校配置へ年7人増員

     川崎市教育委員会は児童の読書活動を支援する学校司書の全市立小学校への配置を進めている。2015年度から3年間、モデル事業として21校に配置。今年度7人増員した...(続きを読む)

    1月11日号

  • 救急出動 10年連続増加

    川崎市

    救急出動 10年連続増加 社会

    2020年新たに1隊増設へ

     川崎市内の救急車の出動件数が、2018年は過去最多の7万2854件(前年比3536件増)となり、10年連続で増加した。高齢化や人口増に加えて、厳しい猛暑も影響...(続きを読む)

    1月11日号

  • シニアと女性の活躍応援

    黒岩知事インタビュー

    シニアと女性の活躍応援 政治

     年頭にあたり、本紙では黒岩祐治知事に単独インタビューを行った。黒岩知事は人生100歳時代に向けた取り組みや女性の活躍などについて意欲的に語った。(聞き手・露木...(続きを読む)

    1月4日号

  • 8党県代表が年頭談話

    8党県代表が年頭談話 政治

    選挙戦控え抱負語る

     2019年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある国政8政党の県責任者が本紙に談話を寄せた。  各党が最重要と考える...(続きを読む)

    1月4日号

  • 不動産を無料で査定

    不動産3社×タウンニュース中原区版 新春特別企画

    不動産を無料で査定

    応募締切は1月31日まで

     家族が集うお正月。「子どもも独立したし、老後は小さくても快適な家で暮らしたい」「相続対策で自宅をどうしよう」など話し合った人も多いだろう。将来に備えて自宅の価...(続きを読む)

    1月4日号

  • 「今年こそ、スマホデビュー」

    折り畳みケータイ利用者歓迎!

    「今年こそ、スマホデビュー」

    無料教室を開催

     「今年はちょっと新しいことにチャレンジしたい」。そんな人は、スマホデビューをしてみては。現在契約している携帯会社に関わらず、誰でも無料で受講できる『スマホ教室...(続きを読む)

    1月4日号

  • 2月4日、15日、遺言書き方セミナー

    神奈川県司法書士会川崎支部主催/後援 川崎市 参加無料

    2月4日、15日、遺言書き方セミナー

    相続・遺言・成年後見相談会も同時開催

     神奈川県司法書士会川崎支部主催「遺言の書き方セミナー」、「相続・遺言・成年後見無料相談会」が開かれる。毎年好評につき、今年は2会場で開催。▽2月4日(月)(定...(続きを読む)

    1月4日号

  • 市長と「地域での子育て」探る

    市長と「地域での子育て」探る 社会

    区民車座集会 16人が意見交換

     福田紀彦川崎市長が区民の意見を直接聞き、市政に反映させようと取り組む「区民車座集会」が12月21日、上小田中保育園で行われた。2014年から市内7区で開催され...(続きを読む)

    1月4日号

  • 都市農業の振興に邁進

    新春特別寄稿

    都市農業の振興に邁進 経済

    セレサ川崎農業協同組合 代表理事組合長 原 修一

     JAセレサ川崎は「食と農を守り豊かな暮らしの実現をめざして都市農業の振興と地域社会の発展に貢献します」という経営理念を掲げ、各事業に取り組んでおります。...(続きを読む)

    1月4日号

  • 全国で「健康ダイエット教室」を開催

    40期生始まる

    全国で「健康ダイエット教室」を開催

    スタートして18年、修了生も7000名以上

     食事制限や運動をしても思うように痩せない。カロリー計算も大変。そんな人の多くも体験済みのニュートリショナル・サイエンスの「健康ダイエット教室」。...(続きを読む)

    1月4日号

  • 株取引が電話で簡単に

    アイザワ証券

    株取引が電話で簡単に

    手数料キャンペーン実施

     「株を始めたいけど、よく分からないし、インターネットも面倒で…」。そんな方に朗報。アイザワ証券が昨年10月から実施している「コールセンター(電話)取引」が好評...(続きを読む)

    1月4日号

  • 溝口神社で厄祓い

    溝口神社で厄祓い

    開運・子育て・安産・縁結びに

     参拝する習慣はなくても、厄年は気にする人も多いだろう。厄年の年齢は、人生の中で体力、家庭、社会的に転機を迎える時で、災厄が起こりやすい時期とされている。...(続きを読む)

    1月4日号

  • 福祉施設に寄贈

    商工会議所女性会

    福祉施設に寄贈 教育

    タオル、カレンダー等

     川崎商工会議所女性会(朝山昌子会長)は12月21日、社会福祉活動の一環として、高齢者福祉施設しゃんぐりら(幸区)にバスタオルやカレンダーなどを寄付した=写真。...(続きを読む)

    1月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter