中原区版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

川崎修神吟道会 新丸子に響く詩吟の音 藤本龍秀範師が指導

文化

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena
指導する藤本範師(右)
指導する藤本範師(右)

 新丸子駅前にある詩吟教室「川崎修神吟道会」の教場では、木曜日の夜、張り詰めた空気の中、詩吟の音が響く。

 詩吟を教える師範を育てる範師(はんし)として指導にあたるのは、公益社団法人日本吟道学院公認、川崎修神吟道会の代表で、内閣総理大臣認定の範師・藤本龍秀さんだ。

 教場では2月14日、各地で詩吟を教える段位6〜9段の資格を有する師範など5人に対して丁寧に指導していた。

 藤本龍秀範師(本名・藤本秀明さん)は、川崎フロンターレ中原アシストクラブ、川崎北間税会の会長としても長年活動し、地域振興に邁進している。

中原区版のローカルニュース最新6

等々力で球春到来

川崎野球協会中原支部

等々力で球春到来 スポーツ

13チームがリーグ戦へ

4月16日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月16日号

災害時に入浴支援

災害時に入浴支援 社会

浴場組合が市と協定

4月16日号

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

4月16日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

川崎市議会

4月16日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter