中原区版 エリアトップへ

2019年2月の記事一覧

  • 災害に備え、地域一丸

    災害に備え、地域一丸 社会

    丸子6町会で合同防災訓練

     丸子6町会(山王町1丁目、山王町2丁目、新丸子東、新丸子東2・3丁目、八幡町、丸子通1丁目)の合同防災訓練が2月10日、上丸子小学校で行われ約250人が参加し...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「缶提灯」1万個到達

    元消防団長中田さん

    「缶提灯」1万個到達 社会

    変わらぬ防災への願い

     防災を願い「火の用心」の札を吊るした空き缶提灯を作り続けてきた元消防団長の中田隆さん(90)が先月27日、目標としていた1万個に到達した。本紙が取材した昨年7...(続きを読む)

    2月15日号

  • 20年目のステージ、盛況

    20年目のステージ、盛況 文化

    インユニティ2019

     中原区で誕生した音楽とダンスの祭典「インユニティ2019」が1月27日、エポックなかはらで行われた。  今回は開催20...(続きを読む)

    2月15日号

  • 暮らしの中に遊び心

    暮らしの中に遊び心 文化

    岡本太郎美術館で展示

     川崎市岡本太郎美術館(多摩区)で先月18日から、冬の常設展「ファンタジックTARO」展が開催されている。家具や食器、服飾など、岡本氏が生活の中に取り入れた遊び...(続きを読む)

    2月15日号

  • 5年前の美肌に再会

    5年前の美肌に再会

    超音波エステ 体験千円

     「普段使っている化粧水の浸透がよくなる気がする。スタッフの方も和やかでリラックスでき、来るのが楽しみ」と話すのは、地元密着で女性の肌悩みに応える新城商店街の「...(続きを読む)

    2月15日号

  • 風景写真に癒され

    風景写真に癒され 文化

    区内サークル作品展

     区内を中心に活動している写真サークル「フォト塾たまがわ」が2月7日から13日まで、中原市民館ギャラリーで作品展「瞬季のかほり」を開催。メンバー10人が渾身の3...(続きを読む)

    2月15日号

  • 森麻季ソプラノコンサート

    麗しの歌姫 タウンニュースホール

    森麻季ソプラノコンサート 文化

     日本を代表するオペラ歌手、森麻季さんのコンサートが3月30日(土)、タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口そば)で開催される。ピアノ演奏は山岸茂人さん...(続きを読む)

    2月15日号

  • 黒岩氏 3選出馬へ

    県知事選

    黒岩氏 3選出馬へ 政治

    健康寿命延伸など訴える

     任期満了に伴う神奈川県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)に現職の黒岩祐治知事が3選を目指して立候補することを2月6日に発表した。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「低CO2」新たに9件

    川崎ブランド

    「低CO2」新たに9件 経済

    カルッツで認定式

     地球温暖化対策の一環として、二酸化炭素(CO2)削減につながる川崎発の製品・技術を認定する「低CO2川崎ブランド」の認定発表会・授与式が、2月7日、カルッツか...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「都市と人間」テーマに企画展

    「都市と人間」テーマに企画展 文化

    市民ミュージアムで

     川崎市市民ミュージアム(中原区)は4月14日(日)まで、開館30周年記念「都市と人間」コレクション展を開催している。 川崎・パリ・東京...(続きを読む)

    2月15日号

  • 中村 美那さん

    日本競輪学校の女子第9回試験に合格した

    中村 美那さん

    川崎工科高校3年 18歳

    父の思い背に一直線  ○…競輪選手の卵がしのぎを削る日本競輪学校の適性試験に合格し、夢への一歩を踏み...(続きを読む)

    2月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月15日0:00更新

     今号で紹介した「MEZASHI」のオリジナルロゴステッカーを、皆さんは見たことがあるだろうか? 実は白バイやパトカー、救急車の車体に貼ってあるのをよく目にする...(続きを読む)

    2月15日号

  • 地域福祉活性化を継続

    中原区次年度予算案

    地域福祉活性化を継続 社会

    11億2500万円超を計上

     川崎市は4日、2019年度予算案を発表した。一般会計総額7591億円のうち、中原区の予算額は11億2557万円で、対前年度比1160万円減(△1・0%)。地域...(続きを読む)

    2月15日号

  • 10月から運賃値上げ

    市バス

    10月から運賃値上げ 社会

    10円増の220円、コスト増で

     川崎市は市バスの運賃を消費増税と同じ10月に値上げするとし、条例改正案を今月12日開会の市議会定例会に提出した。車両更新や安全器具の費用増加、燃料費の高騰など...(続きを読む)

    2月15日号

  • 「人の心に寄り添える救急救命士に」

    丸子分団高田瑚海さん

    「人の心に寄り添える救急救命士に」 社会

    夢目指す20歳の女性消防団員

     中原消防団丸子分団で活動する女性団員がいる。青森県出身の高田瑚海(こうみ)さん(20)。救急救命士を目指し専門学校で勉強しながら、休日は丸子分団の団員として地...(続きを読む)

    2月8日号

  • 人生を謳歌する優雅な住まい

    介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」

    人生を謳歌する優雅な住まい

    3月オープン100室 内覧・相談随時受付中

     介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」が2019年3月、港北区下田町にオープンする。運営は横浜市みなとみらいに本社を置き、横浜市を中心に数多くの人気...(続きを読む)

    2月8日号

  • 消防団協力事業所に認定

    ブレーメン通り、サライ通りの2商店街

    消防団協力事業所に認定 社会

     モトスミ・ブレーメン通り商店街(伊藤博理事長)とサライ通り商店街(鈴木照明会長)が、中原消防団(布施行雄団長)の福利厚生に協力している事業所として「消防団協力...(続きを読む)

    2月8日号

  • 永年勤続者を表彰

    永年勤続者を表彰 教育

    市幼稚園協会が式典

     川崎市幼稚園協会(鈴木伸司会長)の「第59回川崎市幼児教育研修大会」が市総合福祉センターで1月16日に開かれ、教職員永年勤続者の表彰式などが行われた。大会テー...(続きを読む)

    2月8日号

  • 上々軍団が笑いで交流

    新城小

    上々軍団が笑いで交流 教育

    児童に「話す楽しさ」伝える

     川崎市出身のお笑いコンビで、「M―1グランプリ」の準決勝にも進出した実績をもつ「上々軍団」が1月29日、新城小学校で出張授業を行った。...(続きを読む)

    2月8日号

  • トラックが青色に

    等々力陸上競技場

    トラックが青色に スポーツ

    23日、川崎F戦でお披露目

     等々力陸上競技場のトラックが青色になることが分かった。先月27日の川崎フロンターレ新体制発表会見で、福田紀彦市長が「ブルーのトラックに変わり、より等々力がブル...(続きを読む)

    2月8日号

  • フリマ出展者募集

    フリマ出展者募集 社会

    3月、コアパークで初開催

     武蔵小杉駅南口の広場「こすぎコアパーク」で3月21日(祝・木)、フリーマーケットが初開催される。午前10時30分から午後3時まで。主催はこすぎコアパーク管理運...(続きを読む)

    2月8日号

  • 区内2チームが準V

    区内2チームが準V スポーツ

    ジュニア綱引大会、熱戦

     第18回川崎市民ジュニア綱引大会が1月26日、大戸小学校で行われた。今大会には23チームがエントリー、240キロ未満の部と270キロ未満の部に分かれ、熱戦が繰...(続きを読む)

    2月8日号

  • 県産の花き一堂に

    23日・24日

    県産の花き一堂に 文化

    花とみどりのフェスティバル

     神奈川県花き展覧会「花とみどりのフェスティバル」が2月23日(土)と24日(日)、横浜産貿ホール(中区山下町2)で開かれる。入場無料、両日とも午前10時から。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「はたらいふ」で無理なく仕事

    ↑中原区版(1段落目) 就労継続支援B型事業所

    「はたらいふ」で無理なく仕事

    自立の第一歩をサポート

     高津区千年新町の「就労継続支援B型事業所はたらいふ」は、障害や心の病により一般就労が困難な人に自立を目指した働く場を提供している。 仕...(続きを読む)

    2月8日号

  • 岸氏が立候補表明

    県知事選

    岸氏が立候補表明 政治

    62歳 野党共闘訴える

     任期満了に伴う神奈川県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)に市民団体代表の岸牧子氏(62)が無所属で立候補することを表明した。知事選への立候補表明は岸氏が...(続きを読む)

    2月8日号

  • 地域防災力の強化へ

    地域防災力の強化へ 社会

    訓練に800人が参加

     中原区総合防災訓練が1月27日、平間中学校で行われ、約800人の地域住民が参加した。震災時に地域で助け合える仕組み作りなどを目的としており、住民組織や団体、企...(続きを読む)

    2月8日号

  • 小松氏が立候補表明

    小松氏が立候補表明 政治

    次期市議選

     来春の川崎市議選(中原区)に、下小田中出身の小松雄也氏(28)が立候補する意向であることが分かった。これに合わせて政治団体「読書の党」を立ち上げた。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 絵はがきコンで税啓発

    絵はがきコンで税啓発 教育

    川崎北法人会女性部会

     川崎北法人会女性部会が主管する「税に関する絵はがきコンクール」の受賞者が決まった。税の大切さや役割を正しく理解してもらおうと、小学生を対象に毎年実施されている...(続きを読む)

    2月8日号

  • 竹部 貴司さん

    コアパークフリマを運営するリサイクル運動推進事業協会で代表を務める

    竹部 貴司さん

    横浜市在住 52歳

    見つける楽しさ感じて ○…足掛け4年、ようやく「こすぎコアパーク」でフリーマーケットが開催される。これまで広場の利活用には...(続きを読む)

    2月8日号

  • 給食残渣を資源化し市民に還元

    市政報告vol.44

    給食残渣を資源化し市民に還元

    川崎市議会議員 末永 直

     「末永さん、住小の給食の残りってどうなってるの?」。地域の方からのお尋ねだ。「(末永)残りって残飯ですか?今は持ち帰れませんよ」。「昔は給食を肥料にしてもらえ...(続きを読む)

    2月8日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 世界一の犯罪最少国家の実現を!

    国政報告

    世界一の犯罪最少国家の実現を!

    党再犯防止推進特別委員会初代委員長党保護司議員連盟会長・大麻事犯撲滅PT座長前復興大臣・衆議院議員 田中和徳

    4月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter