中原区版 エリアトップへ

2019年2月の記事一覧

  • 4冠獲得に向け意気込み

    4冠獲得に向け意気込み スポーツ

    川崎F、新体制発表会見

     サッカーJ1・川崎フロンターレは先月27日、高津区の洗足学園音楽大学「前田ホール」で新体制発表会見を開いた。鬼木達監督をはじめ、元ブラジル代表のFWレアンドロ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 子育て重点、基盤固めへ

    川崎市予算案

    子育て重点、基盤固めへ 社会

    一般会計 5年連続最大 7591億円 

     川崎市は今月4日、総額で7591億円となる2019年度の一般会計予算案を発表した。5年連続の過去最大規模で福田紀彦市長は「新たな基盤づくり予算」と位置づけ、子...(続きを読む)

    2月8日号

  • 町内会・自治会へ更なる支援を!

    市政報告NO.52

    町内会・自治会へ更なる支援を!

    みらい川崎市議会議員団 松井たかし

     町内会・自治会は、地縁による結びつきに由来する「住民自治組織」として、暮らしやすい地域社会を築くため、住民相互の親睦を深め、信頼関係を構築し、様々な取組を通し...(続きを読む)

    2月1日号

  • 相続・空家対策の成功例を学ぶ

    どうなる我が家? どうする実家? 川崎市後 援

    相続・空家対策の成功例を学ぶ

     「相続した実家が空家のまま…」「高齢者住宅に入居予定。自宅はどうすればいい?」「親が認知症になってしまい施設に入居。実家が空家に」などの相談が増えており、「空...(続きを読む)

    2月1日号

  • 明治時代より5元号を生き抜く

    市政レポート

    明治時代より5元号を生き抜く

    自民党川崎市議団副団長 原 典之

     本年4月30日の天皇陛下のご退位、5月1日の皇太子殿下のご即位に伴い、平成の時代の幕が閉じられ、新元号が公布されます。新元号の発表は4月1日と報道されている通...(続きを読む)

    2月1日号

  • 信号器材が大賞

    低CO₂川崎ブランド

    信号器材が大賞

    道路標識にLED、CO2半減

     地球温暖化対策の一環としてCO2削減につながる川崎発の製品・技術などを認定する「低CO2川崎ブランド」。その2018年度の大賞に、信号器材(株)のLED内照式...(続きを読む)

    2月1日号

  • 五色百人一首で熱戦

    五色百人一首で熱戦 文化

    川崎大会に140人

     五色百人一首神奈川色別川崎大会が20日、川崎市生涯学習プラザで行われた。今大会には140人が参加。低学年の部と高学年の部に分かれ、それぞれの部で優勝をめざして...(続きを読む)

    2月1日号

  • 災害時用ビブス寄贈

    川崎とどろきロータリー

    災害時用ビブス寄贈 社会

    聴覚障害者へ支援

     地元の経営者や代表者らが集う奉仕団体、川崎とどろきロータリークラブ(井上佳則会長)は1月24日、川崎市聴覚障害者情報文化センターへ災害時用ビブスを120着寄贈...(続きを読む)

    2月1日号

  • 高願寺で消防訓練

    高願寺で消防訓練 文化

    文化財防火デーにちなみ

     1月26日の文化財防火デーにちなみ、中原消防署(谷芳之署長)が28日、宮内の高願寺で中原消防団と合同で消防訓練を行った。 今回は、本堂...(続きを読む)

    2月1日号

  • 水神祭、11人が禊

    水神祭、11人が禊 文化

    過去最多人数で安全祈願

     1月の恒例行事となった「多摩川水神祭」が26日、丸子橋近くの河川敷で行われた。主催は多摩川で子どもたちに環境学習などを行う「多摩川クラブ」(内藤隆代表)。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 治安維持へ、気合の演武

    中原警察署

    治安維持へ、気合の演武 社会

    武道始式

     「平成31年中原警察署武道始式」が1月25日、中原警察署道場で行われた。署員の日ごろの鍛錬の成果を地域の人に披露する武道始式。当日は来賓や警察関係者、区民など...(続きを読む)

    2月1日号

  • いこいの家で交流上演

    ひとみ座乙女文楽

    いこいの家で交流上演 文化

    次回は9日、新城で

     乙女文楽を通じて地域交流をはかろうと「いこいの家・乙女文楽交流公演」が1月25日、等々力いこいの家で開催された。同取り組みは中原区市民提案型事業の一つ。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 伝統の遊びに歓喜

    伝統の遊びに歓喜 文化

    親子ら70人が参加

     日本伝統の正月遊びを子どもたちに体験してもらうイベントが1月19日、東海道かわさき宿交流館で行われた。参加したのは親子ら約70人。子どもたちは江戸時代の衣装に...(続きを読む)

    2月1日号

  • 区内各地で節分祭

    2月3日

    区内各地で節分祭 文化

    年男年女らが豆まき

     一年の無病息災を祈願し福を招き入れる「節分祭」が2月3日(日)、区内各地で開催される。亥年の年男年女や地域住民らが豆を撒くなど、今年も賑わいがみられそうだ。...(続きを読む)

    2月1日号

  • うつ病などの治療に向けて

    うつ病などの治療に向けて 社会

    21日、エポックで公開講座

     NPO法人川崎市精神保健福祉家族会連合会あやめ会(山本泰彦理事長)は2月21日(木)、「うつ病や統合失調症の治療に役立つ食事と生活習慣」と題した公開講座をエポ...(続きを読む)

    2月1日号

  • あす2日ごえん楽市

    あす2日ごえん楽市 社会

    89団体が参加

     市内のさまざまな市民活動を楽しく紹介するイベント「ごえん楽市」が2月2日(土)、かわさき市民活動センターと中原市民館(武蔵小杉駅より徒歩4分)で開催される。主...(続きを読む)

    2月1日号

  • 宮井 典子さん

    多摩川河川敷で3月に開催される「ホワイトリボンラン川崎」の実行委員長を務める

    宮井 典子さん

    宮前区在住 45歳

    身をもって、女性のために ○…走って途上国の女性を支援する全国規模の催し「ホワイトリボンラン」。昨年は宮前区で小規模開催し...(続きを読む)

    2月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月1日0:00更新

     毎年1月末に多摩川河川敷で行われる「水神祭」の取材に行くと、元気をもらえる。ふんどし姿を生で見る機会が少ない現代社会で威勢のよい掛け声とともに、極寒で強風の中...(続きを読む)

    2月1日号

  • 工場跡地、まちづくりへ構想

    西加瀬

    工場跡地、まちづくりへ構想 社会

    市、民間と方向性を協議

     区内西加瀬にある三菱ふそうトラック・バス(株)第2工場の跡地利用について、川崎市は先月21日、商業や広場の導入など地域課題等に対応した都市機能を誘導するための...(続きを読む)

    2月1日号

  • 市内3地区で効果検証

    シェア自転車

    市内3地区で効果検証 社会

    21年度の本格実施めざす

     川崎市は観光施設間の回遊性向上や公共交通機関の補完などを目的に、初めてシェアサイクルの実証実験を市内3地区で開始する。観光や放置自転車対策の効果を調べ、202...(続きを読む)

    2月1日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 世界一の犯罪最少国家の実現を!

    国政報告

    世界一の犯罪最少国家の実現を!

    党再犯防止推進特別委員会初代委員長党保護司議員連盟会長・大麻事犯撲滅PT座長前復興大臣・衆議院議員 田中和徳

    4月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter