中原区版 掲載号:2019年4月12日号 エリアトップへ

中原警察署 交通安全願い自販機設置 川崎純情小町☆が協力

社会

掲載号:2019年4月12日号

  • LINE
  • hatena
コアパークで披露された自動販売機(上)委嘱式に出席した児童指導員ら
コアパークで披露された自動販売機(上)委嘱式に出席した児童指導員ら

 中原警察署(則次誠二郎署長)はこのほど、ダイドードリンコ(株)などの企業と協力し、交通安全を呼びかける自動販売機の設置を決めた。そのお披露目式が4月3日、こすぎコアパークで行われ、外郭団体や協力企業などの関係者が出席した。

 この自動販売機は、ドリンクを買うごとに「今日も安全運転でお願いします」「運行前点検は完璧ですか」など交通安全を呼びかけるフレーズのほか、「詐欺に遭わないために留守番電話設定をしましょう」といった振り込め詐欺防止を訴える音声が流れる仕組み。

 音声は中原警察署広報大使を務めるご当地アイドル「川崎純情小町☆」のメンバーが担当した。メンバー4人が購入する時間帯に合わせたメッセージをそれぞれ吹き込み、金銭投入時と商品のボタンを押した時にランダムにメッセージが流れる。則次署長は「飲料水を飲む時にメンバーの声を思い出せば安全運転を心がけると思う」と話した。

 自動販売機は(株)興建と宮松エス・オー・シー(株)など区内企業の敷地に設置され、通行者が自由に買うことができる。

13人が指導員に

 同じ日、中原警察署では、今年度の中原交通安全児童指導員の委嘱式が講堂で行われ、区内小学生13人に委嘱状が手渡された。(一社)中原交通安全協会の朝山秀男会長は「若い皆様に協力して頂き感謝しています。自分たちが交通安全を率先して、お友達にも伝えてほしい」と話した。

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

小学生が手術体験

井田病院

小学生が手術体験 教育

キッズセミナーに28人

2月21日号

新年会賀詞交歓会

図書3100冊を寄贈

藤嶋理事長の財団

図書3100冊を寄贈 教育

科学教育の普及めざし

2月21日号

「等々力プール」 復活へ歩み

「等々力プール」 復活へ歩み 政治

委員会、全会一致で採択

2月21日号

高齢者向け施設の種類

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

川崎市、惜しくも2位

かながわ駅伝

川崎市、惜しくも2位 スポーツ

橘高から3選手活躍

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク