中原区版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

「地ケア」のシステム構築と「福祉コミュニティ」づくり 中原区社会福祉協議会会長 青木英光

文化

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 地域共生社会の実現に見合う川崎市の「地域包括ケアシステム」は、令和七年まで「システムを構築」し「具体的に行動する」第二段階に入っています。中原区社協としては、社協(区社協及び地区社協)が音頭をとって、行政との協働事業により「人生一〇〇年時代のライフスタイル」の構築として、子供から高齢者まで多くの住民が参加できるような「新たな居場所」づくりを目指します。更に、この「地ケア」と融合して、第三期地域福祉活動計画の実行に当り、高齢者・障がい者福祉や子育て支援等の「地域福祉活動」を中心に積極的に推進し、支え合いの「福祉コミュニティ」づくりに努めて参ります。

 今後とも、行政、町連、地区社協、地区民児協、保護司会、社会福祉関係施設及び福祉関係諸団体には、格別のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

小学生が手術体験

井田病院

小学生が手術体験 教育

キッズセミナーに28人

2月21日号

新年会賀詞交歓会

図書3100冊を寄贈

藤嶋理事長の財団

図書3100冊を寄贈 教育

科学教育の普及めざし

2月21日号

「等々力プール」 復活へ歩み

「等々力プール」 復活へ歩み 政治

委員会、全会一致で採択

2月21日号

高齢者向け施設の種類

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

川崎市、惜しくも2位

かながわ駅伝

川崎市、惜しくも2位 スポーツ

橘高から3選手活躍

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク