中原区版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

蒲山(かばやま) 彰さん 下小田中在住 59歳

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena

柔和な笑顔に溢れる正義

 ○…県警本部暴力団対策課を経て、中原署のリーダーに就任。「中原区はマンションも多く、活気のある街という印象。区民の皆様が安心して住める街にしていきたい」と意気込む。着任初日、署員には、治安のプロとして働くことや仲間意識を強くして明るい署にすること、立場に応じた仕事を進めるという自身のモットーを伝えた。

 ○…愛知県出身で、高校卒業後に上京。専修大学に通っていた学生時代、友人と頻繁に訪れた横浜や湘南などの雰囲気が気に入り、警察官の職務に憧れもあり神奈川県警の門をたたいた。交番勤務をしていた若手の頃、不審者通報があった際に現場に駆け付け職務質問すると、不審者が強制わいせつの指名手配犯と分かり逮捕。表彰もされ、「とても嬉しかった。警察官としてやっていく自信がついた」。刑事部の先輩に誘われ刑事畑の道に。強盗や暴力団同士の抗争の捜査に現場を飛び回った。「若い頃は怖いと思ったこともあったが、人のためになると信じて続けてきました」

 ○…結婚し2人の子どもを育てた。「妻には『子育て手伝って』とよく言われていたけど、ほとんど任せっぱなし。妻には感謝ばかりです」。6年ほど前には、結婚直後から夫人に言われていたハワイ旅行に家族4人で出かけ1週間過ごした。「30年経って旅行が実現した。少しは恩返しできたかな」と笑顔を見せる。

 ○…中原区長と消防署長との三者で結成した区内の安全を目指す『МEZASHI』について「注目を浴びている良いシステム。しっかりと引き継ぎますよ」と意欲。すでに区内を歩いて平坦な土地であることを実感し、自転車事故が多いことも把握している。「振り込め詐欺も相変わらず減っていない。署員一丸となって撲滅に取り組みたい」

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円 見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

<PR>

中原区版の人物風土記最新6

橋本 憲明さん

子ども虐待防止を願う「オレンジリボンたすきリレー」のPRに努める新日本学園の職員

橋本 憲明さん

木月伊勢町在住 69歳

10月18日号

服部 星奈(せな)さん

市内で活動するご当地アイドル「川崎純情小町☆」の新メンバー

服部 星奈(せな)さん

中原区・麻生区担当 

10月11日号

古田 博子さん

車いすダンスの普及に努める「NPO全日本車いすダンスネットワーク」の副会長

古田 博子さん

小杉陣屋町在住 54歳

10月4日号

鬼頭(きとう) 光子さん

中丸子いこいの家で教養講座「童謡教室」の講師を務める

鬼頭(きとう) 光子さん

下沼部在住 74歳

9月27日号

佐川 昌広さん

大人向けの「がさがさ探検」を企画し地域の輪を広げる、平間小学校校長の

佐川 昌広さん

世田谷区在住 58歳

9月20日号

小林 昇さん

川崎市遊技場組合の組合長に就任した

小林 昇さん

(有)三島商事 代表取締役社長 55歳

9月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民祭、20日に

区民祭、20日に

41回目、等々力緑地で

10月20日~10月20日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク