中原区版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

救急フェア、親子連れ賑わう 消防署が恒例イベント

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
子ども用消防服を着て撮影する参加者ら
子ども用消防服を着て撮影する参加者ら

 中原消防署が15日、9月9日の「救急の日」にちなみ、救急フェアを行った。会場となったグランツリー武蔵小杉1階の屋外ピロティには多くの親子連れが訪れた。

 参加者は、子ども用の消防服に身を包み、消防車や救急車と記念撮影を行ったり、訓練用の人形とAEDを使用して心肺蘇生を体験した。2人の娘と参加した稲葉悠行さん(35)は「子どもたちに、ふだん改まって(火について)注意する機会がないので、親子で参加できてよかった」と話していた。

 同フェアを担当する消防職員の三浦唯史さんは「応救手当や心肺蘇生など、1回も経験したことが無いと、いざという時に慌ててしまう。こういう機会をきっかけに、一度体験してもらいたい」と話していた。

中原区版のローカルニュース最新6

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月3日号

職場の多様性考える講演

町工場社長が登壇

職場の多様性考える講演 社会

7月10日、オンラインで

7月3日号

来年度の教科書を展示

来年度の教科書を展示 教育

採択替えなど約270冊

7月3日号

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

7月3日号

休業事業者に一律10万円

神奈川県

休業事業者に一律10万円 社会

申請受付は7月14日まで

7月3日号

日々コロナ対策を

日々コロナ対策を 文化

健康福祉局などが呼びかけ

7月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク