中原区版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

(PR)

作品募集中 中原の魅力伝わる写真を なかはらフォトコンテスト

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
前回の最優秀作品
前回の最優秀作品

 「あなたに知らせたい中原の魅力」を写真で切り取ってみよう――。今回で記念の10回目となる、恒例のなかはらフォトコンテストの作品募集が始まった。中原区まちづくり推進委員会20周年記念イベント。

10回記念賞あり

 今回も「イベント・行事」と「一般」の2部門で、全ての作品から最優秀賞1点、部門ごとに優秀賞2点、入選5点を決める。さらに、10回記念賞3点も選ばれる。

 審査員は市民ミュージアムの林司副館長ら。写真技術の優劣より、その場の良さを感じられるかどうかを基準に選考するという。結果は2月初旬に直接通知し、賞状と副賞を贈呈。

 住所や年齢を問わず誰でも、1人各部門3点まで応募可。概ね1年以内に中原区内を被写体とした一枚写真で、応募者本人が撮影した未発表の作品に限る。

 応募方法は郵送、持参とメール(【メール】65tisin@city.kawasaki.jp)での3通り。締切は12月27日(金)必着。応募票のダウンロードや応募時記載、注意事項など、詳細・問い合わせは中原区役所ホームページまたは区役所地域振興課【電話】044・744・3324。

中原区まちづくり推進委員会

中原区小杉町3-245

TEL:044-744-3324

http://nmachi.exblog.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

グランツリーで作品展示

子ども未来フェスタ

グランツリーで作品展示

あすから12月6日まで

11月27日号

来年2月川崎校 開校

啓進塾私立中学専門

来年2月川崎校 開校

JR川崎駅西口徒歩5分

11月27日号

コロナ禍の面会事情

感染症対策を講じ、ホーム見学を受付中 介護付きホーム

コロナ禍の面会事情

SOMPOケア ラヴィーレ元住吉

11月27日号

「日帰り白内障手術」進化続け20年

コロナ対策徹底し、快適な環境で 医療レポート

「日帰り白内障手術」進化続け20年

武蔵小杉駅北口目の前 眼科『小杉タワークリニック』

11月20日号

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館みやうち ご葬儀相談受付中

11月20日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

11月21日(土)、22日(日)見学会

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク