中原区版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

市政報告 SDGsで住み続けたい街へ 川崎市議会議員 川島 まさひろ

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

◎SDGsとは

 SDGs(持続可能な開発目標)は、2015年9月の国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴールと169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人置き去りにしない(leave no one behind)」ことを誓っています。

◎SDGs未来都市かわさき

 私は、平成29年9月の第3回定例会代表質問で、市の総合計画にSDGsの反映をと提言しました。市は「SDGsにつきましては、我が国を初めとした国際社会全体で取り組む普遍的な目標とされていることから、本市が目指す目標と共通する部分につきましては、関連の深い分野別計画等の中で課題認識の共有を図るなど、必要な調整について今後検討を進めていく」と応え、平成31年2月には「川崎市持続可能な開発目標(SDGs)推進方針」が策定されました。その後、SDGs推進に関する川崎市の高いポテンシャルと達成に向けた提案が評価され、本年7月「SDGs未来都市」に選定されました。

◎SDGsを推進!

 川崎市がSDGsを推進するにあたり重要なことは、市民と目標を共有する事だと思います。例えば、食品ロス削減やごみの分別、再エネ利用や健康寿命延伸の為の健康管理など、具体的な取組が、市の目指すSDGsのゴールに近づくことをご理解頂く事が大切です。地域の商店街など身近な場所で、わかりやすい広報を実施していただけるよう今後も力強くSDGsを推進して参ります。

中原区版の意見広告・議会報告最新6

必見!幼保無償化の裏側。川崎市と国とで実は財源をめぐる熾烈なバトルが繰り広げられていた!

「2025年問題」到来も、誰もがいきいき暮らせる社会へ

市政レポート

「2025年問題」到来も、誰もがいきいき暮らせる社会へ

自民党川崎市議団 原 典之

10月4日号

災害時の避難場所改めて市に要望

市政報告

災害時の避難場所改めて市に要望

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

10月4日号

被災時の仮住まいに公共施設の開放を

市政報告

被災時の仮住まいに公共施設の開放を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月4日号

カジノ誘致、知事も支持改めよ

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子 県政報告

カジノ誘致、知事も支持改めよ

10月4日号

環境先進都市・ゴミ処理先進都市、最小ゴミ排出量政令市第一位

市政報告

環境先進都市・ゴミ処理先進都市、最小ゴミ排出量政令市第一位

川崎市議会議員 松原しげふみ

9月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民祭、20日に

区民祭、20日に

41回目、等々力緑地で

10月20日~10月20日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク