中原区版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

(PR)

Q.子どもの可能性を伸ばすには?

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 子どもたちが能力を十分に発揮するには、まず心の状態が大切です。人は「自分はこのくらいしかできない」と思うとそこで能力にストップがかかりますが、反対に「自分はできる」と思えると、本来の能力を発揮できるようになります。例えば10の問題のうち2つしかできなくても「2つできたね」と褒めることで、残りの8つができるようになっていくのです。ですから、お子さんにかける言葉は大切に、自己肯定感を高めてあげるようにしましょう。

 また、乳児は利き脳が右脳ですが、成長とともに左脳に変わっていきます。その右脳と左脳をつなぐ配線が「脳梁」で、アインシュタインは脳梁の太さが平均の1・5倍だったと言われます。脳は3歳で成人の約70%、6歳で約90%が作られるので、乳幼児期に脳梁を太くし、脳全体を使えるようになることも重要です。

 当教室では、子どもたちを褒めて伸ばすことを基本に、約2000種の教材と毎回異なるレッスン内容で、脳を活性化させます。早い時期から始めることが、成長を早め潜在能力を引き出すポイントです。

コペル武蔵小杉教室

中原区新丸子町915-20 大樹生命武蔵小杉ビル4F

TEL:044-281-0006

https://copel.co.jp/schoollist/musashikosugi/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

9月18日号

大雨・台風の季節到来「有事」に活躍する町内会

ペットサロンが自宅に

”外出いらず”で注目

ペットサロンが自宅に

人気の専用カー綱島に登場

9月4日号

三密回避の個室deお祝い・偲ぶ会

ホテル精養軒

三密回避の個室deお祝い・偲ぶ会

会議やプレゼンに「リアル会合&ネット配信」全室に窓と換気 長寿の祝い・七五三も承り中

9月4日号

めざせ「聴き上手」

産業カウンセラー養成講座を無料体験

めざせ「聴き上手」

20日は武蔵小杉(富士通労働会館)で開催

9月4日号

かわさき こどもタウンニュース

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一日限定アート鑑賞

10月10月 交流センターで

一日限定アート鑑賞

10月10日~10月10日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク