中原区版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

すみよしUHC U12全国大会で準優勝

スポーツ

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
「すみよしエンジェルス」のメンバー
「すみよしエンジェルス」のメンバー

 東住吉小学校の体育館を拠点に活動している「すみよしユニバーサルホッケークラブ」の小学生メンバーで構成された「すみよしエンジェルス」が先月20日、埼玉県蕨市で行われた日本U9・U12フロアボール選手権大会の12歳以下の部門で準優勝した。

 フロアボールとは、スティックと穴の開いたプラスチック製の軽いボールを用いる競技スポーツ。アイスホッケーに近い競技スタイルで、1970年代にスウェーデンで発祥した。この大会では、小学6年生以下の男女混合で編成されるチームが出場。大人のルールとは少し違い、1チームはゴールキーパーを含めた5人編成。室内コートで2チームが対戦して得点を競う。

 「すみよしエンジェルス」は、小学5〜6年生の男女混合チーム。今井小や下沼部小などの近隣の小学校に通う児童らが練習を積み重ね、自分たちで試合内容を組み立てていけるまでに成長。

 当日、U12の部には11チームが参加。決勝は、すみよしエンジェルスと調布スパロウズ、WFCグランドスペリアの総当たり戦に。各チームとも1勝1敗で、得失点差を争う展開となり、すみよしエンジェルスは惜しくも優勝を逃した。

 キャプテンの和田啓太君(今井小6年)は「最後で負けちゃったけど、いい結果だった。セットごとにどんな攻め方をするかみんなで決めて、実力をまあまあ出せたほうだと思う」と話していた。

 キャプテン以外のメンバーは次の通り(順不同・敬称略)。横堀黎香(東住吉小6年)、高野弘望(今井小5年)、荒嶋あかり(今井小5年)、上馬場優衣(今井小5年)、斎藤舞(上丸子小5年)、篠原颯(下小田中小6年)、呉祐樹(下沼部小5年)、高橋諒(今井小5年)

中原区版のローカルニュース最新6

外国人の人権、一冊に

専門家ら

外国人の人権、一冊に 社会

 川崎に関する内容も

5月27日号

「非正規切り」問う作品

「非正規切り」問う作品 社会

28日、ゆめホールで上映

5月27日号

献血呼び掛けに67人

献血呼び掛けに67人 社会

川崎中原ライオンズクラブ

5月27日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月27日号

今井中・松本さんが初Ⅴ

テニス市民選手権

今井中・松本さんが初Ⅴ スポーツ

サーブ好調が勝因

5月27日号

臨海部 脱炭素化へ本腰

川崎市

臨海部 脱炭素化へ本腰 経済

民間と協議会を設立

5月27日号

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook