中原区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

市政レポート エリマネと災害対応について 自民党川崎市議団 原 典之

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 2020東京オリンピック・パラリンピックイヤーを皆様と迎えられました事、慶ばしく思います。さて、昨年12月の第5回川崎市議会定例会(本会議)にて、【1】NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント(以下エリマネ)について、【2】消防団及び災害対応について、質問致しました。

【1】平成17年に地域のコミュニティ形成を促進する団体として設立されたエリマネは、昨年4月より国交省「マンション標準管理規約」のガイドライン改正の影響なのか個人会員制に移行した。変更後、エリマネ加入率が大幅に減り厳しい財政運営であるが、所有者の理解を得た場合に、公開空地を活用した財源確保の可能性は?

▽答弁「所有者等の同意が前提で、一定条件を満たせば可能」

―今後の行政とエリマネの連携は?

▽答弁―区長「相互連携が防災対策を推進する上でも重要」、市長「エリマネは、エリア価値向上に資するので率直な意見交換をしていく」

【2】 昨年の台風19号の際、中原消防署における中原消防団の活動内容は?

▽答弁「電源ケーブルの敷設されている地下1階が水没により漏電の可能性があったため対応頂いた」

―避難される方々に、余裕があれば水、毛布、食料を持参頂くことによって、物資不足解消につながるのでは?

▽答弁「自らの生活を最低限守るために大切な行動なので、更なる啓発を行っていく」

 他にも、公共施設の災害リスク、災害時の情報共有の在り方、災害ドローンの有効性、横浜市から災害ゴミ撤去応援、災害ボランティアについても質問しました。詳細はHP等SNSでご覧いただけます。

 引き続き、地域活性化、災害対応について取り組んで参ります。

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

感染抑制のためにPCR検査を

県政報告

感染抑制のためにPCR検査を

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

10月9日号

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

市政報告vol.64

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

川崎市議会 自民党川崎市議団副団長 末永 直

10月9日号

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

川底土砂掘削工事、下水道ゲートの自動化、監視カメラ設置地など 県政報告Vol.15

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

神奈川県議会議員 川本 学

10月9日号

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

市政報告

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月9日号

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

市政レポートVol.14

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月9日号

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク