中原区版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

平間小からSDGs発信 あす25日、地域向けフェス

教育

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
演劇をリハーサルする児童
演劇をリハーサルする児童

 川崎市の「SDGs未来都市」選定を受け、「平間から世界に広く発信しよう」と、平間小学校(佐川昌広校長)で明日25日(土)、平間SDGsフェスが開催される。市内の小学校では初の試み。同小の児童は市民に理解を深めてもらおうと準備を進めてきた。

 同校は「SDGsの視点をもった生活科・総合的な学習の時間」の研究推進校。今月14日、イベント当日にブース出展する4・5年生が準備授業を行った。数人ずつのグループで、当日出展するものを準備。食品の廃棄量を演劇で伝える5年生のグループはリハーサルを行い、それを見た他の児童からは「表を出すタイミングは最初と最後にあったほうがいい」「もっとテンポよくやったほうがいい」などの意見が挙がっていた。

 自然環境について知ってもらおうと、木の種類を学ぶすごろくゲームを出展する4年生のグループは「小さい子にも分かりやすく、楽しんでもらえるようすごろくゲームにした」と話していた。

 佐川校長は「SDGsは難しいと思われがちだが、環境や防災、人権など今まで学校で取り組んできたものをもう一度見直すこと。子どもたちはひじょうに関心を持ってくれている。地域の方々にも参加いただき、大人にも広める機会になれば」と話す。

地域団体も参加

 イベントは午前8時40分から。児童だけでなく、PTAや町会、商店街も参加し、SDGsの視点の授業やブース出展を行う。また、12時半からはトークセッション。俳優の中本賢さん、アフリカ19カ国を巡った小島英久さんらが登壇する。入場無料。問合せは平間小学校【電話】044・511・6528。

 SDGsは2015年に国連で採択された、17の持続可能な開発目標。

すごろくゲームを作る児童
すごろくゲームを作る児童

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のトップニュース最新6

大規模災害時にドローン

中原警察署

大規模災害時にドローン 社会

民間企業と協定

2月28日号

市民227人が英国支援

東京五輪ボランティア

市民227人が英国支援 スポーツ

キャンプ地・等々力で始動

2月28日号

「前段階」識別に新検査

認知症対策

「前段階」識別に新検査 社会

市、タブレット使い試行へ

2月21日号

避難所に担架・簡易ベッド

中原区予算案

避難所に担架・簡易ベッド 社会

資器材を整備、補充へ

2月21日号

文化財登録へ一歩前進

川崎球場遺構

文化財登録へ一歩前進 文化

市議会が趣旨採択

2月21日号

風水害対策に81.9億円

川崎市予算案

風水害対策に81.9億円 経済

復旧継続、「備え」強化へ

2月14日号

台風の教訓、400人共有

丸子6町会

台風の教訓、400人共有 社会

防災訓練で対策協議

2月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク