中原区版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

市政レポートNo.121 正念場を迎える等々力プール整備に向けて みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 廃止された等々力プールについては、「(略)速やかな代替措置に関する請願」を平成25年に我が会派も含め、全会一致で趣旨採択。また、私も代表世話人を務めた区選出議員団の予算要望でも設置を毎年要請しています。この間、当時の利用実態を鑑み、約6割を占めた児童利用の代替施設として、料金無料化と幅広な期間設定が出来る一定規模のじゃぶじゃぶ池整備が予定され、残る利用需要についても、公園敷地の有効活用や通年利用、競技大会にも適用出来る室内プールとして、等々力陸上競技場のサイド・バックスタンド下層部に検討されて来た経緯があります。

 しかし、平成30年策定の陸上競技場第2期整備の基本方針で決定された増改築案では、「大規模施設の複合化は制約がありプール整備は難しい」と結論付けられ、設置場所も不透明となった為、『(前述の)趣旨採択や要請の意義を軽視する内容で看過出来ない』と議場にて発言し、厳しく行政の見解を質すとともに、年約2千万円以上の赤字施設だった点を踏まえ、他都市でも導入実績があり、収益改善も期待される複合施設(※夏:プール、夏期以外:フットサルやテニスなど他競技で利用)の建設を提言して参りました。

 本年2月中旬に審議された「等々力緑地屋内外プール設置に関する請願」では、私も会派を代表して数少ない請願の”紹介議員”に名を連ね、全会一致にて採択された所です。令和2年度には、等々力緑地再編整備実施計画の改定作業が予定されており、行政及び学識者等による検討委員会では、指摘した市民・議会軽視とならぬよう、この採択を重く受け止めた議論が肝要です。そしてその進捗については、当然ながら署名頂いた方々を始め市民・地域への丁寧な説明と意見聴取の機会を創出させるとともに、緑地の魅力向上や公園施設の効率・効果的な整備及び維持管理・利活用に資する民間活用によるパークマネジメントの推進を前提に、コスト削減額の範囲内で今回のような市民要望に応える不採算施設への”公的支出の在り方”についても検討・検証するよう求めて参ります。

市議・押本吉司

http://www.oshimoto.info/

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

いざという時に備えて

市政レポート

いざという時に備えて

自民党川崎市議団 原 典之

4月3日号

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市 下水道事業会計補正予算 市政レポートVol.10

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市議会議員 吉沢 直美

3月27日号

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

市政報告vol.57

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

川崎市議会議員 末永 直

3月13日号

「等々力プール」復活へ前進

市政レポート

「等々力プール」復活へ前進

自民党川崎市議団 原 典之

3月6日号

『市民のために追い続けるもの』

市政報告Vol.8

『市民のために追い続けるもの』

川崎市議会議員 松川正二郎

3月6日号

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

市政レポートNo.121

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク