中原区版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

コロナ詐欺に警戒を 給付金の被害も危惧

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena
注意を促す中原署
注意を促す中原署

 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗する詐欺が神奈川県内で確認されている。今後、増える可能性もあることから中原警察署は区民に注意を呼び掛けている。

 手口は「給付金がある」と偽りキャッシュカードを奪うなど。先月には区内の90代女性が、新型コロナによる収入減を理由に及んだ詐欺の被害に遭い、キャッシュカードをだまし取られた。他県では業者を装い「水道管にウイルスがついている」と不要な工事を迫る手口もあるという。同署では、政府が進める十万円の給付金についても「詐欺が増加する可能性は高い」と警戒を強める。

 中原署管内ではキャッシュカードをだまし取る詐欺が増加。昨年8月から12月は2件だったが、今年は1月から3月ですでに6件の被害が発生している。

中原区版のローカルニュース最新6

全10種、初のスポーツ祭典

全10種、初のスポーツ祭典 スポーツ

2月23日、とどろきアリーナで

1月21日号

詩吟歌謡で元気を

詩吟歌謡で元気を 文化

高津川さん企画 盛況

1月21日号

「税の標語」で会長賞

「税の標語」で会長賞 教育

上丸子小6年の植田さん

1月21日号

今シーズンへ意気込み

川崎フロンターレ

今シーズンへ意気込み スポーツ

 新体制発表記者会見で

1月21日号

大幅改善も厳しい状況

中小企業景況感

大幅改善も厳しい状況 経済

川信調査、前期比15・6P増

1月21日号

「組織基盤の強化を」

川崎北法人会

「組織基盤の強化を」 経済

賀詞交歓会で団結

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook