中原区版 掲載号:2020年6月19日号 エリアトップへ

3密避けて安全指導 今井小1年、クラス単位で

社会

掲載号:2020年6月19日号

  • LINE
  • hatena
横断歩道の渡り方を学ぶ児童=11日、同校
横断歩道の渡り方を学ぶ児童=11日、同校

 今井小学校で6月11日、中原警察署の署員による、新入生を対象にした交通安全・防犯指導が行われた。例年、4月に体育館などに集合して実施しているが、今年は3密を避けるため署員が各クラスをまわって指導した。

 休校が続き、指導できていなかったことを懸念した今井小が依頼。4月から共同で準備を進めていた。

 新入生は124人で、全4クラス。生活安全課は、実際に起きた誘拐未遂事件をもとに作成した紙芝居を用いて、不審者への注意を喚起。交通課は、横断歩道の正しい渡り方について実技を交えて指導した。児童らは時折驚きの声を上げながら、真剣な様子で耳を傾けていた。

 指導を見守った小林達也校長は「署員さんから直接指導してもらえると印象に残りやすい。家庭で話題にしてくれるとうれしい」と話した。中原署の担当者は「街の安全は地域一丸となって守るもの。依頼があれば他の学校でも実施したい」と前向きな姿勢を見せた。

中原区版のローカルニュース最新6

学力・学習状況調査

学力・学習状況調査 教育

川崎市、全国平均上回る

9月17日号

室内で多摩川体験

室内で多摩川体験 教育

新丸子こ文に親子15人

9月17日号

黒木 登志夫さん

がん研究の第一人者で、川崎市文化賞を受賞した

黒木 登志夫さん 文化

上小田中在住 85歳

9月17日号

路地裏でつまみぐい

路地裏でつまみぐい 経済

新丸子で18日から

9月17日号

中原区構想で新方針

都市マス

中原区構想で新方針 社会

策定14年、環境変化受け

9月17日号

6人2団体が受賞

市文化賞等

6人2団体が受賞 文化

中原区からは黒木さん

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook