中原区版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

市政報告 公園の少ない中原区に喝 日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 6月議会で中原区の公園の少なさについて取り上げました。本市の1人あたりの都市公園面積は3・8平方メートルで政令市ワースト2位、さらに中原区はそれを下回る3・1平方メートルとなっています。その影響が如実に表れているのが小杉、新丸子駅周辺地域の保育所です。保育士さんからは「いつ公園に園児を連れて行っても他の園と重なり、充分な運動時間を確保できず引き返すことに」という声も。小杉のまちづくりは人口急増による偏った保育ニーズが生まれ、それに対応するために、園庭のない保育園が次々と建設されています。結局そこで生まれ、育つ子どもたちにシワ寄せが及んでいます。

 誰もが安全、快適に暮らせる持続可能なまちづくり実現のためにも園庭のある保育園や公園の整備、また、これ以上のタワマン建設計画に対し規制をかけていくことを要望しました。

市古次郎

川崎市中原区苅宿44-1コスモシティ702

TEL:090-2567-2704

https://www.facebook.com/profile.php?id=100027544067799

中原区版の意見広告・議会報告最新6

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

市政レポートNo.128

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月27日号

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

市政報告

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

川崎市議会議員 松原しげふみ

11月27日号

来年度予算が分かれ道

市政報告Vol.8

来年度予算が分かれ道

川崎市議会議員 重冨たつや

11月20日号

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

市政報告vol.65

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月13日号

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

市政レポート No.98

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

11月6日号

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

市政報告 Vol.12

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

川崎市議会議員 松川正二郎

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク