中原区版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

等々力緑地 水害に備え、実地訓練 市関係者らが参加

社会

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena
施設の浸水防止に使用する止水板(上)と土のう
施設の浸水防止に使用する止水板(上)と土のう

 昨年の台風19号で浸水被害を受けた等々力緑地で8月11日、水害に備えた実地訓練が行われた。市の関係局の職員らが参加し、被災時の対応策を公開した。

 収蔵品の多くが水没した市民ミュージアムへの浸水を防ぐため、同施設の周辺に3段重ねで、計530個の土のうを設置。平時から2段分は積んでおき、避難勧告が発令される48時間前を予測して、同施設のスタッフ3人で2時間かけて3段目を積む計画。最大水位を45cmと想定し、土のうを高さ約60cmになるまで積み上げ同施設への浸水を防ぐ。市市民文化局の職員は「実際に訓練し、十分に浸水対策をとれると分かり心強かった」と話す。

 補助競技場と運動広場へ雨水を流すことで施設への浸水を防ぐことを想定した訓練も実施。とどろきアリーナ周辺から雨水を誘導するため、雨風ピークの24時間前までに同アリーナ周辺4カ所に止水板を設置する。同競技場・広場へ流れた雨水は下水道を通って釣池へ流れる。釣池の水位は台風が直撃する前日までに排水ポンプ車で水位を1m下げて対策し、接近・直撃時もくみ上げ多摩川へと流す。市上下水道局の職員は「関係局と協力し、災害に対応したい」と話す。

中原区版のローカルニュース最新6

死亡事故、全国で最多

神奈川県内

死亡事故、全国で最多 社会

8日時点で118人

11月26日号

天皇杯まで応援を!

天皇杯まで応援を! スポーツ

12月12日、等々力で準決勝

11月26日号

コロナ禍の人権学ぶ

コロナ禍の人権学ぶ 社会

全3回の講演会

11月26日号

「店づくり」子どもの手で

「店づくり」子どもの手で 社会

夢パークで「ゆめ横丁」

11月26日号

地上51mで望む初日の出

川崎マリエン

地上51mで望む初日の出 文化

事前申し込み制で

11月26日号

人気のフリマ開催

人気のフリマ開催 社会

きょう、国際交流センターで

11月26日号

中原区役所よりお知らせ

地元ショッピングモールで2つのイベント開催

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook