中原区版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

生かせ、マンション防災 区主催の講習会に23人

教育

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena
当日の被災状況の報告に耳を傾ける参加者ら
当日の被災状況の報告に耳を傾ける参加者ら

 水害やコロナ時代の震災について、マンションならではの備えや乗り越え方を学んでほしいと、中原区が8月23日、防災講習会を行った。武蔵小杉駅周辺のマンション住人ら23人が参加し、講師の話に耳を傾けた。

 講習会は2部制。前半は昨年の台風19号で、浸水により停電などの被害を受けた高層マンション「パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー」の住民による被災対策の事例共有が行われた。当日の被害状況だけでなく、住人で災害対策本部を立ち上げたこと、全戸安否確認を行ったこと、罹災証明を一括申請したことなど、具体的な動きを報告。おわりに、「マンション内の災害リスクを洗い出し、優先順位をつけて対応を図っていくことが重要」とまとめた。また、後半はマンション防災士の釜石徹さんを迎え、マンションならではの在宅避難の具体的なポイントなどを学んだ。

 同タワーの住民組織・防災防犯委員会で副委員長を務める横山和重さん(43)は「防災への対策知識は日々アップデートしていくもの。今日学んだことを今後も、住民に広報していきたい」と話していた。

中原区版のローカルニュース最新6

男女で県V 春高へ

市立橘高校バレーボール部

男女で県V 春高へ スポーツ

初戦は1月5日、新潟代表と

12月3日号

児童から感謝の声

新城鈴虫愛好会

児童から感謝の声 教育

命の大切さ伝える授業で

12月3日号

海外の絵本32冊寄贈

川崎とどろきRC

海外の絵本32冊寄贈 社会

市国際交流協会へ

12月3日号

ドリブル上達に「思考力」

プログラミング×サッカー

ドリブル上達に「思考力」 スポーツ

川崎Fらが企画

12月3日号

「生きづらさ」テーマ

中原図書館展示

「生きづらさ」テーマ 教育

保護司のお薦め本も紹介

12月3日号

SDGs制度、新たに220者

SDGs制度、新たに220者 社会

第3回市パートナー

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook