中原区版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

市政報告Vol.7 市バス経営難への対応は 川崎市議会議員 重冨たつや

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの影響で電車など交通機関の減収が続いていますが、市民の大切な移動手段である市バスにも大きな影響が出ています。市バス経営には一定の市税が投入されているため、市バス経営を考えることは川崎市の財政を考えることにも繋がります。

 市バスでは緊急事態宣言下の4・5月の利用者数が前年度比で半減していましたが、感染拡大防止などの観点から運行本数を減らさずに通常通り運行を行ってきました。6月・7月の利用者数は徐々に回復を見せているものの依然として前年度比で2割減となっています。現在の状況が継続した場合、今年度は乗車料収入の約20%にあたる16億円程度の減収となる見込みです。

今後の見直し減便を想定?

 このような状況を踏まえて、当面の資金不足に対応するために総務省から活用を示されている特別減収対策企業債の発行や、運行に直接影響を与えないイベント開催などの業務についての見直しを実施していくことになります。またこれまで利用者数の減少に関わらず維持してきた運行本数については、従前の乗車人員を超えないよう留意したうえで「利用動向に合わせたダイヤ改正を今秋以降、複数回に分けて実施する」との方針が示されています。ここでいうダイヤ改正は基本的には減便を意味するものと思われます。経営安定に向けて避けられない対応だと理解しますが、利便性が著しく下がるような減便とならないように業務の見直しなどでの経営改善を最優先できるよう調査してまいります。
 

重冨たつや

中原区上小田中5-10-15 クレール武蔵中原101

http://t-shigetomi.com/

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

感染抑制のためにPCR検査を

県政報告

感染抑制のためにPCR検査を

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

10月9日号

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

市政報告vol.64

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

川崎市議会 自民党川崎市議団副団長 末永 直

10月9日号

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

川底土砂掘削工事、下水道ゲートの自動化、監視カメラ設置地など 県政報告Vol.15

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

神奈川県議会議員 川本 学

10月9日号

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

市政報告

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月9日号

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

市政レポートVol.14

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月9日号

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク