中原区版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

連携強め、常に備える 中原消防署 飯田康行署長

社会

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena

 昨年の被災時は市消防局に勤め、市内の被害状況の情報を整理していた飯田署長。今年4月の同署着任後は、現場で活動した署員や消防団員の「生の声」に耳を傾けた。「現場にいたからこそ分かる問題点がある。次に備える上で生かしたい貴重な意見」と飯田署長。それを反映して救助用ボートなど資機材の充実を不可欠とし、関係団体と協力して充足化に努めてきた。

 水没して使用できなくなった火災報知器などの消防用設備は、約1年かけてほとんどを復旧。その間、署員が1軒ずつ建物の管理者らから話を聞いて個別に安全対策を講じてきた。飯田署長は「台風の爪痕は深かったが、区内は被災前の安全性を取り戻してきている」と話す。

 台風シーズンに向けて、関係団体との緊密な連携も欠かせないという。「日ごろから密に連絡を取り合い、緊急時に迅速な対応ができるよう備えている」と話す。

中原区版のローカルニュース最新6

死亡事故、全国で最多

神奈川県内

死亡事故、全国で最多 社会

8日時点で118人

11月26日号

天皇杯まで応援を!

天皇杯まで応援を! スポーツ

12月12日、等々力で準決勝

11月26日号

コロナ禍の人権学ぶ

コロナ禍の人権学ぶ 社会

全3回の講演会

11月26日号

「店づくり」子どもの手で

「店づくり」子どもの手で 社会

夢パークで「ゆめ横丁」

11月26日号

地上51mで望む初日の出

川崎マリエン

地上51mで望む初日の出 文化

事前申し込み制で

11月26日号

人気のフリマ開催

人気のフリマ開催 社会

きょう、国際交流センターで

11月26日号

中原区役所よりお知らせ

地元ショッピングモールで2つのイベント開催

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook