中原区版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

区民と手を取り減災へ 永山実幸区長

社会

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena

 地震と違い、ある程度の予測ができる台風。東日本台風時、川崎市の対策組織発足より前に中原区は準備に入り、避難所運営などをシミュレーション。永山区長をはじめ職員らは、前日の夜から区役所に詰めていた。13日の朝、浸水被害を目の当たりにした際は、呆然とする暇もなく「一刻も早く復旧しなければならない」と使命感が宿った。川崎市との情報共有や民間と協力して復旧作業に奔走。永山区長は「民間企業や地域ボランティア、マンション住人に協力して頂き、地域の力を感じた」と当時を振り返る。

 コロナ禍の今年は、密を避けた避難所運営が求められる。自宅療養者、濃厚接触者、体調不良者に分けるなどの対策を取る予定という。加えて、避難所の把握や食糧の備蓄など「自助」の重要性も訴える。永山区長は「区のマークは、手を組んでいるようにも見えるし、『互助』の『互』にも見える。区民皆で手を取り、安全安心を目指しましょう」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

死亡事故、全国で最多

神奈川県内

死亡事故、全国で最多 社会

8日時点で118人

11月26日号

天皇杯まで応援を!

天皇杯まで応援を! スポーツ

12月12日、等々力で準決勝

11月26日号

コロナ禍の人権学ぶ

コロナ禍の人権学ぶ 社会

全3回の講演会

11月26日号

「店づくり」子どもの手で

「店づくり」子どもの手で 社会

夢パークで「ゆめ横丁」

11月26日号

地上51mで望む初日の出

川崎マリエン

地上51mで望む初日の出 文化

事前申し込み制で

11月26日号

人気のフリマ開催

人気のフリマ開催 社会

きょう、国際交流センターで

11月26日号

中原区役所よりお知らせ

地元ショッピングモールで2つのイベント開催

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook