中原区版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

市政レポートVol.14 観測機器のデータとコロナ禍の災害対応 川崎市議会議員 吉沢 直美

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena

 令和2年第5回定例会が間もなく閉会します。今回はその一部をご報告いたします。

 ちょうど1年前、令和元年東日本台風が襲来し甚大な被害を受けました。二度と同じような被害を起こさないために…と、これまでの間、対策を短期、中・長期と分け取組んで参りました。短期対策である、排水樋管ゲートの自動化・遠隔化、排水ポンプ車の購入、観測機器(水位計、監視カメラ、流向計)設置等は本年7月までに完了し、多摩川浚渫、雨水貯留管等の拡充整備は中・長期的対策として進めています。

 設置した観測機器のデータは、本市のウェブサイトや「メールニュースかわさき」などで、わかりやすく市民に提供されます。ウェブサイトにおいては、12月中の運用開始に向け、現在そのシステム構築を進めています。また「メールニュースかわさき」は、ご登録いただいた方へ防災気象情報などが電子メールで発信されるようになっています。

 これらのシステムを活用し、台風などの際に自らの行動の判断材料としていただくため、設置した観測機器から得られた情報などから、▽下水管内の水位が付近最低地盤高まで1メートルの高さになったとき▽付近最低地盤高に到達したとき▽排水樋管ゲートを閉鎖し排水ポンプ車による排水作業と交通規制を開始したときなど、排水樋管に関する情報について、適時適切に配信されます。

 令和元年東日本台風の際、市内で約3万3000人の市民が避難所を利用し、かなりの混乱、密集状況でありました。しかし現下では密を避けなければなりません。そこで、コロナ禍での災害対応をテーマにした「号外!備える。かわさき 第4号」が先月発行されました。新しい避難様式として、分散避難や避難所のコロナ対策について紹介されています。今後の備えとしてご活用下さい。本市のウェブサイトに掲載されていますが、配布をご希望の際は、総務企画局危機管理室【電話】044・200・2894または各区役所危機管理担当へご連絡を。

発行された「備える。かわさき」第4号
発行された「備える。かわさき」第4号

吉沢直美

神奈川県川崎市中原区下沼部1764YMハイツ101号

TEL:044-789-5374

http://n-yoshizawa.jp

中原区版の意見広告・議会報告最新6

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

市政レポートNo.128

井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月27日号

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

市政報告

市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

川崎市議会議員 松原しげふみ

11月27日号

来年度予算が分かれ道

市政報告Vol.8

来年度予算が分かれ道

川崎市議会議員 重冨たつや

11月20日号

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

市政報告vol.65

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月13日号

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

市政レポート No.98

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

11月6日号

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

市政報告 Vol.12

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

川崎市議会議員 松川正二郎

11月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク