中原区版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

川崎リバティLC 盲導犬協会へ寄付 受け入れ拒否ゼロ目指す

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
鈴木会長(左)と中村さん
鈴木会長(左)と中村さん

 川崎リバティライオンズクラブ(鈴木光因会長)が10月7日、日本盲導犬協会へ5万円の寄付を手渡した。同日行われた例会に同協会普及推進部の中村士さんを招き、視覚障害者と盲導犬の現状について話を聞いた。

 中村さんによると、現状の課題として盲導犬の受け入れが拒否されてしまうという事態があり、特に医療機関や飲食店、コンビニで多いという。中村さんは「次回の募金活動の際には一緒に商店街を回り、中原区から盲導犬受け入れ拒否ゼロの社会を目指したい」と呼び掛けた。

 鈴木会長は「例年は街中で募金活動を行っていたが今年は新型コロナで断念。こういう機会に我々も知識を得ようとお話しいただいた。次回の課題もいただいたので、引き継いでいきたい」と話した。

 同クラブは、2003年からの累計で日本盲導犬協会へ180万円を寄付している。

中原区版のローカルニュース最新6

男女で県V 春高へ

市立橘高校バレーボール部

男女で県V 春高へ スポーツ

初戦は1月5日、新潟代表と

12月3日号

児童から感謝の声

新城鈴虫愛好会

児童から感謝の声 教育

命の大切さ伝える授業で

12月3日号

海外の絵本32冊寄贈

川崎とどろきRC

海外の絵本32冊寄贈 社会

市国際交流協会へ

12月3日号

ドリブル上達に「思考力」

プログラミング×サッカー

ドリブル上達に「思考力」 スポーツ

川崎Fらが企画

12月3日号

「生きづらさ」テーマ

中原図書館展示

「生きづらさ」テーマ 教育

保護司のお薦め本も紹介

12月3日号

SDGs制度、新たに220者

SDGs制度、新たに220者 社会

第3回市パートナー

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook