中原区版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

(PR)

かわさき南・北斎苑の現状は… 変更点多数 、「事前相談」で確認を

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 かわさき北部斎苑(津田山)の大規模改修工事が9月に完了し、火葬の受入れ枠は、かわさき南部斎苑(川崎区)と同等の1日20件以上に拡大。駐車場は101台に増台され、親族や参列者のマイクロバス専用スペースの他、一般会葬者用も確保された。南北斎苑の利用料も見直され、10月より新料金体系となった。

 南部斎苑では、老朽化のため、10月から来年3月まで改修工事が進められている。11月中旬まで一つの式場以外が閉鎖となり、1日の火葬件数も制限。休憩室も一部利用停止になるなど、変更点も増えている。

 こうした両斎苑の状況を受け、川崎市と連携する川崎葬祭具協同組合の理事長を務める(株)川崎葬儀社の齋藤隆社長は「ご遺族や会葬者の方が負担なく混乱することのないよう、丁寧にご説明し葬儀を円滑に進めることが我々組合の使命。いつでもどんな事でもお気軽にご相談下さい」と話す。

匿名での相談も可

 (株)川崎葬儀社では、もしもの時も慌てず安心して希望通りの葬儀を行ってもらえるよう、「事前相談」の必要性を呼びかけている。「敬遠しがちな話題ですが、不幸は突然訪れるため、大切なのは『備え』。コロナ禍での葬儀事情や、両斎苑の変更点なども含め、お悩みやご相談に親身になってお応えします」と齋藤社長。1階にカフェスペース、2階に個室を設け、24時間応対。匿名でも可。

株式会社川崎葬儀社

川崎市中原区小杉町3-26

TEL:0120-12-4940

http://www.0120-12-4940.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

グランツリーで作品展示

子ども未来フェスタ

グランツリーで作品展示

あすから12月6日まで

11月27日号

来年2月川崎校 開校

啓進塾私立中学専門

来年2月川崎校 開校

JR川崎駅西口徒歩5分

11月27日号

コロナ禍の面会事情

感染症対策を講じ、ホーム見学を受付中 介護付きホーム

コロナ禍の面会事情

SOMPOケア ラヴィーレ元住吉

11月27日号

「日帰り白内障手術」進化続け20年

コロナ対策徹底し、快適な環境で 医療レポート

「日帰り白内障手術」進化続け20年

武蔵小杉駅北口目の前 眼科『小杉タワークリニック』

11月20日号

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

館長に聞く「コロナに関する葬儀」

平安会館みやうち ご葬儀相談受付中

11月20日号

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

11月21日(土)、22日(日)見学会

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク