中原区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 障害の概念ない社会へ

    障害の概念ない社会へ

    ダンウェイ株式会社(新城)

     障害者の「その人なりの自立」に向けた支援を行うダンウェイ(株)。高橋陽子社長は重度の障害がある息子を育てる中で、長年改善されない障害者の雇用率の低さ...(続きを読む)

    10月16日号

  • 「丸子の渡し」動画で周知

    復活協議会

    「丸子の渡し」動画で周知 文化

    祭り中止も、継承絶やさず

     丸子の渡し復活協議会は、これまでの「丸子の渡し祭り」を振り返る映像を、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで公開した。新型コロナウイルスの影響で毎年...(続きを読む)

    10月16日号

  • シニアへ一部無料開放

    生涯学習プラザ

    シニアへ一部無料開放 社会

    「いこいの家」機能を実行

     川崎市生涯学習プラザ(今井南町)が10月から、シニア向けに一部施設の無料開放を始めた。これまで今井地区になかった老人いこいの家の機能を、同プラザを会場にして実...(続きを読む)

    10月16日号

  • 7カ月ぶり「おかえり」

    バスケB1川崎BT

    7カ月ぶり「おかえり」 スポーツ

    とどろきアリーナで2連勝

     バスケットボール男子Bリーグ1部・川崎ブレイブサンダースは10月10日と11日、川崎市とどろきアリーナで今季初のホーム戦2試合を開催。大阪エヴェッサに77―6...(続きを読む)

    10月16日号

  • 二ヶ領用水の変遷学ぶ

    二ヶ領用水の変遷学ぶ 文化

    11月、中原図書館で講演会

     川崎市立中原図書館で11月6日(金)午後7時から9時、郷土史講演会「川崎を潤す二ヶ領用水」が開催される。 毎年10月下旬から11月上旬...(続きを読む)

    10月16日号

  • 離乳食を学ぼう

    離乳食を学ぼう 教育

    食のみまもり会

     地域の健康を食で支援しようと活動する市民団体「なかはら食のみまもり会」が10月28日(水)、インターネットを利用して参加できる「ママ・パパの食育講座」を開催す...(続きを読む)

    10月16日号

  • 景況感「依然厳しく」

    川崎市内中小企業

    景況感「依然厳しく」 経済

    川信調査、8期連続マイナス

     川崎信用金庫は9月29日、今年7〜9月期の市内中小企業動向調査の結果を発表し、「景況感は依然厳しい」との見方を示した。 景気が「良い」...(続きを読む)

    10月16日号

  • 幻の川崎モノレールを辿る

    公文書館シリーズ Vol.2

    幻の川崎モノレールを辿る 文化

     川崎市公文書館(宮内4の1の1)では、企画展「『交通空白地』をなくせ〜幻の川崎モノレール〜」を開催している。来年3月31日まで。 横浜...(続きを読む)

    10月16日号

  • 中原区の10年、写真で

    中原区の10年、写真で 文化

    グランツリー武蔵小杉

     中原区の魅力再発見などを目的に開催されている「なかはらフォトコンテスト」の10年間を振り返る写真展が、グランツリー武蔵小杉3階で行われている。12月ごろまでを...(続きを読む)

    10月16日号

  • 新丸子「裏」の魅力を

    新丸子「裏」の魅力を 社会

    10月26日からイベント

     新丸子駅周辺の飲食店など約40店舗によるイベント「新丸子のお店つまみぐいまつり」が10月26日(月)から11月1日(日)まで行われる。...(続きを読む)

    10月16日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    FRO CAFEで雪見だいふくメニュー  サッカーJ1・川崎フロンターレが運営するオフィシャルカフェ『FR...(続きを読む)

    10月16日号

  • 盲導犬協会へ寄付

    川崎リバティLC

    盲導犬協会へ寄付 社会

    受け入れ拒否ゼロ目指す

     川崎リバティライオンズクラブ(鈴木光因会長)が10月7日、日本盲導犬協会へ5万円の寄付を手渡した。同日行われた例会に同協会普及推進部の中村士さんを招き、視覚障...(続きを読む)

    10月16日号

  • 笑ってストレス発散しよう「コロナ退散!笑劇場」を上演します

    【Web限定記事】川崎市幸区で活動する京浜協働劇団が秋公演

    笑ってストレス発散しよう「コロナ退散!笑劇場」を上演します 文化

     川崎市幸区を中心に活動し、約60年の歴史を持つ地域劇団の京浜協同劇団が、第94回公演「コロナ退散!笑劇場」をスペース京浜(幸区古市場)で上演します。...(続きを読む)

    10月16日号

  • 野党統一で「命と暮らし守る」政治を

    意見広告

    野党統一で「命と暮らし守る」政治を

     立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

    野党統一・大きな塊を  長い野党分裂の時代を経て、ようやく先月、大きな塊として「新・立憲民主党」が結党されました。私も新党...(続きを読む)

    10月9日号

  • 弁護士らによる無料相談会

    10月18日(日)

    弁護士らによる無料相談会

    先着8組 川崎市国際交流センター

     相続や離婚、不動産、借金、生活苦、終活まで、多岐に亘る問題を解決に導いてきた「専門家集団によるよろず相談会」が、10月18日午後1時から5時、東急東横線「元住...(続きを読む)

    10月9日号

  • 今年の「七五三詣」事前予約制にて受付中

    川崎の祈願所溝口神社

    今年の「七五三詣」事前予約制にて受付中

    社殿の換気など、随所に感染症拡大防止への配慮も

     川崎の祈願所・溝口神社(高津区溝口/鈴木敬一宮司)では、今年も12月初旬まで七五三のご祈祷を受け付けている。 同神社のご祭神は八百万の...(続きを読む)

    10月9日号

  • 教訓いかし、行動へ

    教訓いかし、行動へ 社会

    丸子6町会防災連絡会 本木好幸さん

     自宅が床上浸水の被害を受けながらも、交通整理などの地域ボランティアを優先した本木さん。昨年の教訓に挙げるのは、情報の伝達・共有、避難者が持参すべき最低限の物資...(続きを読む)

    10月9日号

  • タワマンから3人志願

    タワマンから3人志願 社会

    中原消防団に入団

     中原消防団に昨秋から今春にかけ、小杉のタワーマンションに住む谷口慶さん、山下雄大さん、鴨川航太郎さんが入団した。いずれも志願によるもので、3人は面識がなく住む...(続きを読む)

    10月9日号

  • 連携強め、常に備える

    連携強め、常に備える 社会

    中原消防署 飯田康行署長

     昨年の被災時は市消防局に勤め、市内の被害状況の情報を整理していた飯田署長。今年4月の同署着任後は、現場で活動した署員や消防団員の「生の声」に耳を傾けた。「現場...(続きを読む)

    10月9日号

  • 区民と手を取り減災へ

    区民と手を取り減災へ 社会

    永山実幸区長

     地震と違い、ある程度の予測ができる台風。東日本台風時、川崎市の対策組織発足より前に中原区は準備に入り、避難所運営などをシミュレーション。永山区長をはじめ職員ら...(続きを読む)

    10月9日号

  • 周到な備えで迅速に対応

    周到な備えで迅速に対応 社会

    中原消防団 布施行雄団長

     「正直、はじめは大したことにはならないと思い込んでいた」。雨脚が強まるなか、午後5時頃から消防署に待機していた布施団長。街に水が溢れ出したのは「あっという間」...(続きを読む)

    10月9日号

  • ボート3艇寄贈

    ボート3艇寄贈 文化

    台風19号を教訓に

     火災予防などを行う中原消防研究会(野口純会長)が6月、中原消防署と中原消防団に救助用ボート3艇を寄贈した。全長約3メートルで6人まで乗ることができる。苅宿、井...(続きを読む)

    10月9日号

  • 住民主体で挑む防災

    住民主体で挑む防災 コミュニティ教育

    パークシティ武蔵小杉SFT

     武蔵小杉の高層マンションの中でも被害の大きかった「ステーションフォレストタワー(SFT)」。SFTには、周辺エリアの治水を目的とした貯水槽が地下4階...(続きを読む)

    10月9日号

  • 山王ゲートが電動化

    山王ゲートが電動化 社会

    逆流時は「閉門」へ

     台風当日、多摩川からの逆流が発生した山王排水樋管。内水氾濫の原因の一つとされたことから、川崎市は短期的に取り組むべき対策として、遠隔からゲートを閉じて逆流を防...(続きを読む)

    10月9日号

  • 台風受け、AI放送導入

    かわさきFM

    台風受け、AI放送導入 社会

    今年春から

     かわさきFMでは、今年4月からAIアナウンサーによる天気予報が放送されている。気象庁が発表した情報を同社独自の番組テンプレートをもとに自動で原稿化し、自動音声...(続きを読む)

    10月9日号

  • せせらぎで除草活動

    せせらぎで除草活動 社会

    巽LC、統一奉仕デーで

     川崎巽ライオンズクラブ(LC/永井利宗会長)は10月3日の統一奉仕デーに合わせ、江川せせらぎ遊歩道で除草活動を行った。 今年のテーマは...(続きを読む)

    10月9日号

  • ばら苑、1年ぶり開放

    ばら苑、1年ぶり開放 文化

    生田緑地 15日から

     生田緑地ばら苑(多摩区長尾)で、秋の一般開放が10月15日(木)から始まる。今春は新型コロナの影響で中止になったため、およそ1年ぶりの開苑。苑内では約625種...(続きを読む)

    10月9日号

  • 交通事故死ゼロを啓発

    交通事故死ゼロを啓発 社会

    協議会ら、市ノ坪交差点で

     内閣府が定める「交通事故死ゼロを目指す日」に合わせ9月30日、中原区交通安全対策協議会らは、市ノ坪交差点で交通安全啓発キャンペーンを行った。...(続きを読む)

    10月9日号

  • 開幕戦 ライブ中継

    川崎BT

    開幕戦 ライブ中継 スポーツ

    2日間、2会場に231人

     バスケットボール男子Bリーグ1部は10月2日に開幕し、アルバルク東京とのアウェー2戦を立川市で迎えた川崎ブレイブサンダース。2日はラゾーナ川崎(幸区)ルーファ...(続きを読む)

    10月9日号

  • 「砂利、どうぞ」

    宮松エスオーシー

    「砂利、どうぞ」 社会

    台風に備え無料配布中

     宮内1丁目に本社と川崎工場を構え、生コンクリート製造販売を行う「宮松エスオーシー」が先月から、砂利と砂を敷地内で無料配布している=写真。「御自由にお持ちくださ...(続きを読む)

    10月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク