中原区版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

校庭に「すみさく」の壁画 6年生、歴史の紡ぎ手に

教育

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 住吉小の6年生は今月20日、ボールを当てるための壁「投てき板」の壁画を完成させた。空をイメージした水色の背景に、同校のマスコットキャラクター「すみさく」や手紙、桜のイラストが描かれ、鮮やかに彩られた。

 壁にはもともと絵が描かれていたが、年月が経つにつれ絵が薄くなり、ほとんど無地になっていた。「カラフルにして校庭を華やかにしたい」との思いから6年生の120周年記念プロジェクトとして始動。先月末から下絵や色塗りを行い、記念式典に間に合わせた。

青地さんが考案飛躍の期待込め

 デザインを考案したのは、1組の青地唯花さん(12)。青地さんによると、手紙のイラストが表すのは120年間の歴史。創立100周年記念にタイムカプセルを埋めたことから連想したという。また、桜が舞う様子で未来への希望を表現しており、歴史を紡いできた人々への感謝と今後の飛躍への期待を込めている。

 青地さんは「先生やクラスメイトからたくさん絵を褒めてもらった。もうすぐ卒業だが、住吉小の一部として自分の絵が残ると思うとうれしい」と笑顔を見せた。
 

中原区版のローカルニュース最新6

「女性活躍」新たに18社

川崎市

「女性活躍」新たに18社 社会

中原区は計8社に

1月22日号

川崎市中原区に「近代三種」で全国3位の実力者

大谷戸小4年 志村佳祐君

川崎市中原区に「近代三種」で全国3位の実力者 社会

大谷戸小学校4年の志村佳祐君「夢は近代五種のプロ」

1月22日号

今井小で万引き防止授業

今井小で万引き防止授業 教育

中原署が紙芝居など交え

1月22日号

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月22日号

地域の交通安全推進

地域の交通安全推進 社会

委員25人、中原署から委嘱

1月22日号

LGBT、企業理解深めて

LGBT、企業理解深めて 社会

川崎区でセミナー

1月22日号

不動産高額買取強化中‼︎

武蔵小杉で50年の実績と信頼、(株)山協商事にお任せください

https://sankyoushouji.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク