中原区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

市政報告vol.67 罹災証明書の出張申請を可に。令和元年東日本台風を教訓に。 川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 「うちの地域には罹災証明申請の出張受付所はできないのか」。令和元年東日本台風発災後の現地調査中に御意見賜りました。確かに。そこで、令和2年第6回定例会で一般質問を昨年12月15日、行いました。

 中原区では、上丸子山王町地区に設置した健康相談ブースで罹災証明申請書の手渡し、他の地域では被災家屋へのポスティング、自主防災組織の協力などにより広く申請書の配布を行ったようです。理由は区役所に近いから。一方、多摩区の菅地区では罹災証明書の出張受付を行いました。

 中原区長は「台風発災時、自主防災組織と相談し、被災地域のニーズを確認した上で、区役所で罹災証明書の申請を受け付けた。今後は、被災者に寄り添った支援ができるよう出張受付も含め、より柔軟に対応する」と答弁。今後、取組が改善されると思います。

 災害に即応できる体制確立を求めます。本年も御指導宜しくお願い致します。

末永直

suenagayuke26@gmail.com

TEL:044-789-5823

http://suenagayuke.com/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

等々力プール復活決定

市政レポートNo.108

等々力プール復活決定

議会運営委員会委員長大都市税財政制度調査特別委員会委員長 原 典之

12月3日号

新アリーナと区スポーツセンター建設へ

市政レポートNo.138

新アリーナと区スポーツセンター建設へ

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月26日号

水道事業に多額の余剰金

市政報告Vol.12

水道事業に多額の余剰金

川崎市議会議員 重冨たつや

11月19日号

生活保護費の約1700万円を浮かす川崎市の取組と、生活困窮者支援

市政報告vol.77

生活保護費の約1700万円を浮かす川崎市の取組と、生活困窮者支援

川崎市議会議員 末永 直

11月12日号

『令和2年度決算を通して』

市政報告 Vol.16

『令和2年度決算を通して』

川崎市議会議員 松川正二郎

11月5日号

「住み続けたい街へ」〜消費喚起×マイナンバーカード普及率向上〜

市政報告

「住み続けたい街へ」〜消費喚起×マイナンバーカード普及率向上〜

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

11月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook