中原区版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

手作りCMで商店街応援 平間小6年「地域を好きに」

教育

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
CMを制作した6年生の一部
CMを制作した6年生の一部

 市立平間小学校の6年生がこのほど、平間銀座商店街加盟店のコマーシャル動画を制作した。

 昨年、新型コロナウイルスの感染拡大のため同商店街恒例のサマーフェスタが中止となったことを受け、商店街を盛り上げようと10月中旬に企画。3〜5人で1店舗を担当し、飲食店の場合は実際に商品を食べたり、店員に取材するなどして店舗のアピールポイントを調査。商店街を好きになってもらえるCMにするため「分かりやすく」「伝わりやすく」「見て楽しく」をテーマに、オリジナルキャラクターの制作や寸劇仕立てにするなど、各グループで工夫を凝らした。制作には、パソコンの録音機能やパワーポイントを使った。

 おむすび店を担当した高橋まはなさんは「自分たちで歌を作って、耳に残るように工夫した」と話す。商店街全体のPRを担当した冨島蓮生(れん)さんは「ここに住む人には平間をより好きになってもらい、他の地域の人には良さを知ってもらいたい。そして皆で商店街を大切にしていくきっかけにしたい」と話した。

 茶店を営む花田三津子さんは「一生懸命つくってくれて感動。商店街の歴史まで調べてあって近所の皆で盛り上がった」と話した。同商店街の石井雄介理事長は「絵コンテから制作していて、やる気と準備がとてもよかった」と振り返った。

 動画は現在、商店街の電器店・ビッグプラグで放映している=写真右。
 

中原区版のローカルニュース最新6

等々力で球春到来

川崎野球協会中原支部

等々力で球春到来 スポーツ

13チームがリーグ戦へ

4月16日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月16日号

災害時に入浴支援

災害時に入浴支援 社会

浴場組合が市と協定

4月16日号

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

4月16日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

川崎市議会

4月16日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter