中原区版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

市政報告 Vol.13 『Stanford e-Kawasaki』―コロナにまけるな 子どもたち― 川崎市議会議員 松川正二郎

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナ第三波の下、我々大人だけではなく、子どもたちにとっても我慢の時間が続いています。他方、この1年間、世界的なパンデミックの下、これまでにも言われてきたDX(デジタル・トランスフォーメーション)の波が、必要性の後押しにより一気に推し進められました。ワクチン接種等に伴うコロナ収束後も、こうした流れはより一層顕著になることでしょう。

 そうした中、子どもたちにとって先進的かつ明るい取り組みについて、今回は紹介させて頂きたいと思います。川崎市子ども・若者応援基金を活用したグローバル人財育成事業をご存知でしょうか。本市の子どもが国際的な視野をもって活躍できる人財を目指して新たな一歩を刻むための後押しとして、モデル的な先行事業が2つ実施されています。数多くの起業家を生み出し、Appleの創業者スティーブ・ジョブズの伝説的な講演でも名高いスタンフォード大学の国際異文化教育プログラムを川崎市の高校生向けに改良したオンライン・カリキュラムと、慶応義塾大学との連携により高校生が工学研究に参加するプログラムです。

 特に前者は、コロナ禍であっても、子どもたちにグローバルな体験と夢を提供する先進事例と言えるでしょう。今年度は延期されていますが、受講生のうち優秀者2名は優秀賞の授与と発表のため、現地スタンフォード大学に招待されます。

 近々、川崎市GIGAスクール構想により、義務教育課程の子どもたちには一人一台のPCとネット環境が用意されます。「新しい生活様式」を踏まえ、子どもたちに留まらず、全世代的なDXへの心構えが求められる日は、すぐそこまで迫っているように思います。

川崎市議会議員 松川正二郎

TEL:044-328-9619

http://matsukawa.top/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

ドローン等活用した危険な崖地等の防災に資する調査を充実せよ(前編)

市政報告vol.71

ドローン等活用した危険な崖地等の防災に資する調査を充実せよ(前編)

川崎市議会議員 末永 直

4月9日号

予算審査特別委員会で質問しました

市政レポートVol.17

予算審査特別委員会で質問しました

川崎市議会議員 吉沢 直美

4月2日号

クラスターの温床、大阪と同じ轍を踏むな

市政レポートNo.131

クラスターの温床、大阪と同じ轍を踏むな

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

4月2日号

新型コロナウイルスワクチン接種体制構築へ

市政レポートNo.102

新型コロナウイルスワクチン接種体制構築へ

前健康福祉委員会委員長 原 典之

4月2日号

新型コロナ対策に積極提言‼

市議会報告 みらい川崎市議会議員団

新型コロナ対策に積極提言‼

3月26日号

ホームレスが減っている川崎市本市の自立支援活動の取り組み

市政報告

ホームレスが減っている川崎市本市の自立支援活動の取り組み

川崎市議会議員 松原しげふみ

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter