中原区版 掲載号:2021年3月12日号 エリアトップへ

宣言再延長「基本の徹底を」 川崎市看護協会 広瀬壽美子会長に聞く

社会

掲載号:2021年3月12日号

  • LINE
  • hatena
取材に応じる市看護協会の広瀬会長
取材に応じる市看護協会の広瀬会長

 2週間の再延長となった1都3県の緊急事態宣言。新型コロナウイルスを拡大させないために、私たちは何をすべきか。市内の約3920人の看護師が入会する(公社)川崎市看護協会の広瀬壽美子会長に話を聞いた。

   ♢ ♢ ♢

 ――世界的なパンデミックから約1年が経過しました。市内でコロナ患者に従事する看護師の現状を教えてください。

 「感染者の減少とともに、一時期に比べて落ち着いています。また、未知のウイルスでしたが、軽症者が多いことや換気など基本的な対策の大切さなど分かったこともあります。だからと言ってあなどることは禁物ですが」

 ――宣言が21日までに延長されました。ウイルスを封じ込めるために私たち市民ができることを教えてください。

 「基本に立ち返り、マスクの着用や手洗い、3密の回避に努めていただきたいです。以前は、商業施設や店舗のアルコール消毒に行列ができていましたが、今は消毒しない方も多いですよね。そういった細かいところの見直しが大切です」

 ――まもなく花見の時季ですが、気を付けることはありますか。

 「花見に宴会はつきものですが、今年もソーシャルディスタンスを保って歩きながら楽しんでください。お酒が入ると、どうしても盛り上がってしまいます」

 ――最後に市民へメッセージをお願いします。

 「看護師への誹謗中傷も減り、今では皆さんからの応援メッセージが励みになっています。看護師への一番の支援は『コロナにかからない』ことです。『かからない』『うつさない』『もらわない』。これを全員で徹底しましょう」
 

中原区版のローカルニュース最新6

「目の検診、充実を」

市眼科医会

「目の検診、充実を」 社会

副市長に要望

6月11日号

3人体制で新たな一歩

3人体制で新たな一歩 文化

川崎純情小町☆

6月11日号

警察署窓口、4時までに

警察署窓口、4時までに 社会

オンライン化に向け試行

6月11日号

所属委員会決まる

神奈川県議会

所属委員会決まる 政治

6月11日号

川崎、ファンと結束強め

バスケB1

川崎、ファンと結束強め スポーツ

感謝祭に1400人超

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter