中原区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

(PR)

マスクをしている今がチャンス 「自費入れ歯」のススメ

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena
入れ歯について丁寧に説明する一戸院長
入れ歯について丁寧に説明する一戸院長

 「人生あとひと頑張りという方々に、今一度、快適な入れ歯について考えてみてほしい」と話すのは、区内で3代にわたり入れ歯治療にこだわる一戸歯科医院の一戸小織院長だ。

 一戸院長は保険適用外の自費治療だからこそできる、一人ひとりにあった「落ちない・動かない・噛める」入れ歯を提案している。顎や筋肉も含めて、噛み合わせや歯並びを見極め、精密な型取りで、入れ歯の機能だけでなく、見た目の美しさへのこだわりも特徴の一つだ。

 「保険適用入れ歯と違い、自費治療は素材や作り方の選択肢が広がります。私は、自分の親や家族に入れ歯を作るならどうするかを前提に考えているので、自費治療の方が妥協せず仕上げられます」と一戸院長。

 一戸院長が重視しているのは、患者との信頼関係。決して安くない値段をかけて作るものだからこそ、納得して作ってほしいと考えている。そのため事前説明や入れ歯を使う心構えなど、さまざまな会話を通したコミュニケーションを心掛けている。一戸院長は「入れ歯は完成したら終わりというものではありません。長く使うほどメンテナンスや調整が必要。患者さんとは長いお付き合いになります」と話す。

 同院の自費治療入れ歯の予算は、上下総義歯でおよそ100万円から。マスクをしている今がチャンス。診療時間内に、まずは電話を。

いちのへ歯科医院

中原区小杉陣屋町1-13-1

TEL:044-299-6244

http://www.sabio-dental.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

インボイス&補助金のコツ

インボイス&補助金のコツ

川崎商工会議所「無料講習会」

10月22日号

東急東横線に初の「オウカス」誕生

サービス付き高齢者向け住宅 オウカス 日吉 今月開業

東急東横線に初の「オウカス」誕生

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

10月15日号

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月29日(金)『最高の今』を遺す

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月15日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月15日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

10月8日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月8日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook