中原区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

(PR)

訪問看護シンジョーステーション 住民が地域や人とつながる場所に

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena
気さくな中尾根功嗣代表
気さくな中尾根功嗣代表

 「住み慣れたまちで暮らし続けたいけど、できないことが増えた」と生活に不安を感じる人と「暮らしの選択肢」を一緒に考える存在になりたい―。そんな想いで、2020年に開設されたのは訪問看護シンジョーステーションだ。

 代表を務めるのは中尾根功嗣さん(39)。医療の専門職ではない中尾根さんが大切にしているのは”わかりやすさ”だ。医療・介護の手続きや専門用語を用いた説明は複雑で難しいことも多い。中尾根さんは「当事者の気持ちや願いを受け止めて、それをどう実現できるか考えるのが専門職の役割。そこから見えた選択肢を住民が納得して選択できるようにサポートしたい」と話す。

 同所の魅力は地域に多種多様な仲間がいること。業界や世代の枠組みを超え、想いに賛同している。「地域ぐるみで生活を支え合えるのが理想。新城にはそれを実現できる魅力があります」と中尾根さん。

 このほか、住民も気軽に参加できる「いりょう・かいご座談会(毎月第二木曜19時〜)」も開催。事務所がある「第六南荘」は個性的なテナントが賑わっているため気軽に立ち寄ってみては。

憩いの場として外にベンチを設置
憩いの場として外にベンチを設置

訪問看護シンジョーステーション

神奈川県川崎市中原区上新城1丁目4-50 第六南荘

TEL:044-455-7232

http://famridge.com/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

イベントを通して豊かなまちへ

イベントを通して豊かなまちへ

NPO法人カワサキミュージックキャスト

6月11日号

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

80代女性の相談「施設に入っている主人が心配」

6月11日号

「電気三輪自動車」で世界へ

今年中に販売開始予定

「電気三輪自動車」で世界へ

(株)日本エレクトライク

6月11日号

生コンに「もったいない精神」を

生コンに「もったいない精神」を

 宮松エスオーシー

6月11日号

植物由来100%の実現めざす

地球、食材、身体に優しい

植物由来100%の実現めざす

(株)ユニオン産業

6月11日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter